『アサシン クリード オリジンズ』『オデッセイ』の「ディスカバリーモード」が無料配布中。古代エジプトとギリシャを学ぶことができる歴史探索モード

 Ubisoftは、新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛を支援するキャンペーン「Ubisoft Free Events」にて、新たに『Assassin’s Creed: Origins』『Assassin’s Creed Odyssey』の「ディスカバリーツアー」の無料配布を開始した。期間は日本時間5月15日から22日午前3時まで。

 ディスカバリーツアーは、『アサシンクリード』の舞台となった歴史や時代を学ぶことができる教育目的の専用モードだ。緻密な時代考証に基づき再現されている各作品の世界を、本編の戦闘やクエストが存在しない状態で探索することができる。さまざまなテーマ別に分けられたガイド付きツアーやクイズなども追加されている。

 『Assassin’s Creed: Origins』のディスカバリーツアーでは、プトレマイオス朝の古代エジプトを探索できる。古代エジプトでの生活、慣習、風習などを自分自身で学べるだけでなく、歴史家やエジプト学者が監修した75種類の歴史ツアーが体験可能だ。

 また古代ギリシャが舞台の『Assassin’s Creed Odyssey』のディスカバリーツアーは、29の地域に哲学、有名都市、日常生活、戦争、神話の5つのテーマからなるツアーを収録しており、数百にも及ぶスポットを対象としている。

(画像はUbisoft公式サイトより)

 かつて現実世界のギザの大ピラミッドで隠し部屋が発見され歴史的ニュースとして大々的に報じられれたが、その際にはその発見よりも先に『Assassin’s Creed Origins』のピラミッドに同様の部屋が実装されていたことが海外メディアKotakuで報じられた注目を浴びた。また、昨今の外出自粛によって修学旅行が中止になったカナダの高校では、『Assassin’s Creed Odyssey』のディスカバリーモードでバーチャル修学旅行を実施したというニュースも話題になった。

 ゲームでありながら緻密な時代背景の再現により、たびたびゲームに限らないニュースを提供してきたディスカバリーモード。外出自粛が求められるいま、こういったデジタル旅行はちょうど良い気晴らしにもなるだろう。配布期間は5月22日午前3時なので、忘れずにもらっておこう。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧