奇想天外橋建設シミュレーションの続編『Poly Bridge2』の発売が5月29日に決定

 Sctusは橋建設シミュレーションゲームの『Poly Bridge2』の発売が、2020年5月29日に決定したことを発表した。

 本作は重さの概念と物理演算を取り入れた橋建設シミュレーションゲーム。目的は河川を通行しようとしている車両の前に橋を作り、対岸にあるフラッグへと到達されるというシンプルなものだが、重さの設定があるためにただ資材を使用していくと橋が崩壊してしまう。

奇想天外橋建設シミュレーションの続編『Poly Bridge2』の発売が5月29日に決定_001
(画像はSteam「Poly Bridge 2」より)

 新しいステージ、新しいメカニック、カスタムされた物理エンジンが搭載されているほか、壊れない橋や制限なしの橋もリーダーボードへ対応。前作同様にサンドボックスモードもあり、ワークショップで作成したステージを共有したり、ダウンロードしてプレイできる。

奇想天外橋建設シミュレーションの続編『Poly Bridge2』の発売が5月29日に決定_002
(画像はSteam「Poly Bridge 2」より)

 前作でプレイヤーが作った橋を閲覧できるギャラリーが存在しているので、発売日までの時間はチェックをして気持ちを作ってみるのも良いだろう。なお前作の『Poly Bridge』セール中で、5月18日まで85%オフの151円で購入することができる。

文/tnhr

ライター
奇想天外橋建設シミュレーションの続編『Poly Bridge2』の発売が5月29日に決定_003
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ