期待の新作PCゲームの体験版が900本以上も公開中、Steamの期間限定イベント「Steamゲームフェスティバル」開催

 ValveのPCゲーム配信サービス「Steam」にて、期待の最新作をさまざまな形式で紹介するイベント「Steamゲームフェスティバル」がスタートした。期間は日本時間6月23日午前2時までの1週間となっている。

 このイベントでは、Steamで開発者によるゲームのデモプレイや紹介、インタビューがライブストリーミングされるほか、とくに注目として900を超える作品の無料体験版が公開されている。

(画像はSteam Blogより)

 体験版が公開されているおすすめのタイトルとしては、ターンで進行する室内近接格闘ゲーム『Fights in Tight Spaces』、さまざまなゲームイベントで主人公ふたりがイチャイチャする姿が目撃され話題となった惑星開拓RPG『Haven』『Fallout New Vegas』のObsidian Entertainmentによる新作アクションアドベンチャー『Grounded』など。

 また、お互いがフリスビーを投げ合うスポーツゲーム『フライングパワーディスク』の続編『Windjammers 2』や、『ロックマンX』シリーズを彷彿とさせる美麗な2Dアクション『30XX』なども注目となっている。

(画像はSteam 『Fights in Tight Spaces』より)
(画像はSteam 『Haven』より)
(画像はSteam 『30XX』より)

 「Steamゲームフェスティバル」は「The Game Awards」のジェフ・キーリー氏が中心となって実施されているイベント。新型コロナウイルスの感染拡大によってさまざまなゲームショーがキャンセルされ、プロモーションの機会を失ったデベロッパーを支援するために始まった。

 本イベントで3回目の開催を迎え、第1回は15本、第2回は40本と少しずつゲームの体験版の配信本数を増やしていったが、今回は900本と1週間で遊べるとは思えない数の体験版が配信されている。

 「Steamゲームフェスティバル」で配信されている体験版は、「おすすめ体験版」や「ウィッシュリスト内の体験版」をリストする機能や、「最もウィッシュリストに登録されたゲーム」や「発売間近のゲーム」などを表示する機能があり、ページ上部のタブでジャンルごとにリストもできるので、それらを活用して遊びたいゲームを探して欲しい。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧