マイクロソフトが次世代Xboxの日本市場向け価格を公表、「Xbox Series X」は4万9980円で「Xbox Series S」は3万2980円に。11月10日発売へ

 マイクロソフトは、次世代Xboxを日本市場で11月10日(火)からリリースすると発表した。価格はハイパワー機となる「Xbox Series X」が4万9980円 (税抜参考価格)、小型の廉価版となる「Xbox Series S」が3万2980円(税抜参考価格)となる。予約受け付けは9月25日(金)よりスタートする。

 海外では499ドルのXbox Series Xと299ドルのXbox Series Sの展開が発表されていたばかりだったが、それに追随して、国内でもほぼ同価格帯で次世代Xboxの発売が発表された。

 一方で、海外で大々的にアピールされたゲーム遊び放題サービス「Xbox Game Pass」におけるクラウドゲーミング、また「Xbox Game Pass Ultimate」を付属した状態でXbox本体もサブスクリプションして借りることができる「Xbox All Access」は、日本での展開時期は未定とされている。

 新製品各種は、2020年9月25日(金)よりXbox取り扱い販売店(オンラインストア、および店舗) より順次予約受付を開始するとのこと。購入予定の方は忘れずにチェックしておこう。

次世代機「Xbox Series X」の価格が499ドルに決定。9月22日より予約スタートでXbox Sereis Sと同じく11月10日発売

文/ishigenn

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧