『イース VI Online〜ナピシュテムの匣〜』2021年春に配信決定。名作アクションRPGのシリーズ第6作を題材とするiOS、Android向けタイトル

 中国・香港に本社を置くRestar Gamesの日本法人は、日本ファルコムが展開するアクションRPG『イース』シリーズの6作目を題材とするiOS、Android向けの作品『イース VI Online〜ナピシュテムの匣(はこ)〜』(以下、イース VI Online)を2021年春に配信すると発表した。
 あわせて、本作のタイトルロゴやティザービジュアルも解禁されている。

 『イース』シリーズは、ロールプレイングゲーム(RPG)のジャンルを世間に浸透させた作品である『ファイナルファンタジー』『ドラゴンクエスト』と同様に、アクションRPGのジャンルを広く普及させたことで知られる。なかでも、2003年に発売された『イースVI~ナピシュテムの匣~』(以下、イース VI)はシリーズ初の3D作品であり、シリーズ5作目までのシステムを総括した新しいシステムによって高い評価を受けた。

 『イースVI~ナピシュテムの匣~』の物語は、世界のはるか西側に存在する「カナン諸島」を舞台に伝説の冒険家「アドル・クリスティン」23歳の頃に経験した物語を追体験するものだ。今回公開された『イース VI Online』のティザービジュアルには沈没船とアドルらしき人物が大きな渦のなかに沈んでいくシーンが印象的に描かれており、波乱に満ちた物語の始まりを思わせるものとなっている。

 本発表にあわせて、作品公式サイトと公式Twitterアカウント(@YsVI_online)も公開された。公式サイトではメールアドレスでの事前登録受付がスタートしているほか、登録者数に応じてさまざまな報酬をもらえる事前登録キャンペーンも実施されるようだ。

 また、公式Twitterアカウントでは作中の生物「ピッカード」をモチーフにしたヘッドウェアが当たるフォロー&リツイートキャンペーンも開催されるようなので、キャンペーンや最新情報に興味があればチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ