第二次世界大戦の東部戦線を舞台にした『ウォー・モングレルス』のPC版が9月に発売決定。実際の歴史的な出来事に着想を受けたリアルタイムタクティクス

 DMM GAMESはリアルタイムタクティクス『ウォー・モングレルス』を2021年9月に発売すると発表した。プラットフォームはPC(Steam、DMM GAME PLAYER)。なお発売日は未定だが、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|Sも予定されている。価格は未定。

 『ウォー・モングレルス』は第二次世界大戦の東部戦線を舞台にした、リアルタイムタクティクスゲーム。政府のプロパガンダによって戦争に参加することになった主人公は、やがて戦争の残虐性を目の当たりにする。これ以上の無意味な人の死を防ぐためにナチスの拡大を防ぐことに目的を見出し、レジスタンスになる道を決断することから物語は始まる。

 本作は2Dアニメーションで描かれるストーリーパートと、俯瞰視点でキャラクターを操作するミッションパートに分かれおり、ストーリーパートでは音声付きの語りで物語が進行し、戦争という混沌のなかを必死に生き、そして少しでも多くの人を救おうと奔走する、主人公たちのシナリオが展開。ミッションパートは、見下ろし型の視点でキャラクターを操作するリアルタイムタクティクスゲームとなり、ミッションごとに目標をクリアしていく。

 ミッションパートでは敵に見つからないステルス要素が重要となり、各キャラクターのスキルやステージ内のギミック、環境などを利用して攻略していく。敵の視界に入ると見つかってしまい、増援を呼ばれるので隠密行動を心がけよう。状況に応じて銃を使うこともできるが、大きな音が出たり弾数に限りがあるので、細心の注意を払いつつ、時には大胆な決断が必要とある。

 本作を開発したのはポーランドのスタジオ、Destructive Creations。実際の歴史的な出来事とそれにまつわる逸話を元にしてストーリーを制作したという。東ヨーロッパを舞台にした東部戦線を題材した本作。Steam版、DMM GAME PLAYER版でも日本語に対応しているので、気になる人はウィッシュリストに登録してみてはいかがだろうか。

第二次世界大戦のヨーロッパ戦線が舞台!
リアルタイムタクティクスゲーム『ウォー・モングレルス』の
PC日本語版が9月に発売決定!
さらに日本公式サイトとトレーラーを公開!

合同会社EXNOA(本社:東京都港区、CEO:村中 悠介、URL:https://games.dmm.com/)が運営するDMM GAMESは、2021年4月28日に第二次世界大戦のヨーロッパ戦線を舞台にした、リアルタイムタクティクスゲーム『ウォー・モングレルス』のPC版発売日が2021年9月に予定していることを発表しました。さらに日本公式サイトとトレーラーを公開しました。

『ウォー・モングレルス』は、ポーランドのゲーム会社【Destructive Creations】が開発する、リアルタイムタクティクスゲームです。
PC版は2021年9月に発売を予定しており、コンソール版についても今後発売する予定です。
■公式サイト:https://warmongrels.games.dmm.com/
■トレーラー:https://youtu.be/gfcFvcGr1co
発売に先がけて公開されたトレーラーでは、第二次大戦当時の緊迫した空気を感じることができる美麗かつ重厚なストーリーを予感させるトレーラー、是非ご覧ください!

▼ウォー・モングレルスとは
本作は第二次世界大戦の東部戦線を舞台にした、リアルタイムタクティクスゲームです。
第二次世界大戦は数多くの勇気や仲間の物語を生み出しましたが、同時に数多くの人々の命を奪い、生き延びた人々の人生を変え、歪んだ社会や人間の闇の部分もまた多く生み出されました。本作はこの戦争の2面性に焦点を当てました。
政府のプロパガンダに踊らされ戦争に参加することになった主人公たちは、やがて戦争の残虐性を目の当たりにしました。そんな彼らは、これ以上の無意味な人の死を防ぐためにナチスの拡大を防ぐことに目的を見出し、このゲームの物語は始まります。

▼ゲームシステム
本作は2Dアニメーションで描かれるストーリーパートと、俯瞰視点でキャラクターを操作するミッションパートに分かれています。
アニメーションパートでは音声付きの語りでストーリーが進行し、戦争というカオスの中を必死に生き、そして少しでも多くの人を救おうと奔走する、主人公たちのシナリオが展開します。

ミッションパートは、見下ろし型の視点でキャラクターを操作するリアルタイムタクティクスゲームです。ミッションごとに目標が設定されており、キャラクターを操作して目標をクリアしていくことでゲームが進行します。

▼戦闘システム
本作のミッションパートの進行で最も重要になるのは“敵に見つからないこと”です。
主人公たちは特殊能力など持たない普通の兵士のため、敵に見つかり囲まれてしまえば目標を達成するのは非常に困難になります。そのために、各キャラクターのスキルやステージ内の様々なギミック、環境を利用することが重要です。

マップ内にいる敵を選択すると視界を確認することが可能で、彼らの視界に入ってしまうと見つかり増援を呼ばれてしまいます。そのため、遮蔽物を利用して相手の視界に入らないように行動しましょう。

また、敵を倒す必要がある場合も、なるべく多くの敵に見つからないように敵の注意をひきつけながら戦うことが重要です。

キャラクターの1人はマップに落ちている“瓶”を使うことができます。
それを敵の視界内に投げると敵はそれに注目し近づいて来るので、他の敵の視界の外に誘導して見つからないように倒しましょう。

さらに倒した敵も、他の敵に見つからないように移動して茂みに隠すなどの処理をすることも重要です。

また状況に応じて銃を使用することも可能です。
しかし銃を使用すると、大きな音が出てしまうので広い範囲の敵兵士はそれに気づいてしまいます。
また、銃の弾数には限りがあるので使用するときは細心の注意を払い、しっかりと作戦を練ってから使用するのが良いでしょう。

このように、各キャラクターのスキルやマップの様々なギミック、環境など利用して敵に見つかることなく行動し、時には銃を使用して大胆な行動を取ることも、本作のミッションパートでは必要になります。
▼製品概要
タイトル    :ウォー・モングレルス
発売日     :PC版2021年9月予定
Steam : https://store.steampowered.com/app/1101790/War_Mongrels/
トレーラー   :https://youtu.be/gfcFvcGr1co
ジャンル    :リアルタイムタクティクス
対応機種    :PC(Steam版, DMM GAME PLAYER版)、Xbox One、Xbox series X、PS4、PS5
販売元     :EXNOA LLC(DMM GAME PLAYER版、PS4版、PS5版)
Destructive Creations(Steam版、Xbox One版、Xbox Series X版)
レーティング  :審査予定
価格      :未定
権利表記   :Published by EXNOA LLC. © 2020 Destructive Creations. Developed by Destructive Creations. All rights reserved.

DMM GAME PLAYER版をご利用の場合、「DMM GAMES」(https://games.dmm.com/ )の会員登録(無料)を行い、アカウントを取得する必要があります。

『ウォー・モングレルス』公式サイト:https://warmongrels.games.dmm.com/
DMM GAMES PCゲーム 公式サイト:http://dlsoft.dmm.com/
DMM GAMES PC・コンシューマーゲーム 公式ツイッター:https://twitter.com/PCGameDL


ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ