ファンタジーリズムゲーム続編『DEEMO II』最新情報が7月15日16時からの海外ショーケースイベントで明らかに。Google Playでは2020年5月から事前登録受付中

 台湾へ拠点を置くRayarkは、同社が開発するファンタジーリズムゲーム『DEEMO(ディーモ)』の公式Twitterアカウント(@DeemoRayark)にて、日本時間7月15日(木)16時からAndroid向け新作タイトル『DEEMO II』の最新情報を公開すると伝えた。所要時間は約30分。

 なお、発表は韓国で同日から始まるオンラインゲームショーイベント「2021 Play X4」の一環として、イベント公式Twtichチャンネル上で実施予定だ。執筆時点で日本語または英語を用いた字幕・音声通訳の可能性については明らかとなっていない。

(画像はGoogle Play『DEEMO II』より)

 『DEEMO II』は、Rayarkの創立10周年を記念する作品として2019年末に発表された『DEEMO』の続編である。本作の舞台は大雨の降り続く不思議な国で、前作にも登場した人型の生物「Deemo」と頭上に花を咲かせる少女が主人公となる。

 本作については2020年5月にGoogle Playで事前登録受付が始まったほか、2021年2月には開発中のゲーム画面を取り入れたティザー映像も公開している。

(画像はGoogle Play『DEEMO II』より)DEEMO II』より)

 映像で確認できるアドベンチャーパートとリズムゲームパートの関係性やiOSへの対応予定はこれまで語られていなかったため、本作にはまだまだ不透明な部分も多い。

 果たして『DEEMO II』の開発進捗はどこまで進んでいるのだろうか。興味があれば、7月15日(木)16時からのショーケースをぜひチェックしてみてほしい。

(画像はGoogle Play『DEEMO II』より)DEEMO II』より)

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ