ワッペンで『ドラクエIII』パーティーを作ることができるコラボTシャツが8月10日に発売へ。戦士や魔法使いから旅の仲間をバランスよく考えよう

 Tシャツなどのアパレル商品を手がけるグラニフは『ドラゴンクエスト』とコラボした新レーベル「DG+g」を発表し、8月10日(火)よりTシャツやワンピースなどを発売する。

画像はDQ+g 公式ページより

 『ドラゴンクエスト』シリーズは1986年5月に発売された第1作『ドラゴンクエスト』から始まった、主人公である勇者とその仲間の冒険を描くRPGシリーズ。
 ナンバリング作品のほか、位置情報を利用したスマートフォン向けアプリ『ドラクエウォーク』や構造が毎回異なる不思議のダンジョンが舞台となる『トルネコの大冒険』シリーズなど外伝作品も多数発売されている。

 今回のラインナップは、Tシャツ、ワンピース、キッズTシャツ、ソックスの4種類。Tシャツを主に取り扱うグラニフとのコラボということもあり、バックプリントやタグなど細部まで凝ったデザインのものが多く登場している。
 コラボレーションを象徴するコラボロゴTシャツは大人と子ども両方のサイズが展開されており、家族でおそろいにすることも可能だ。

 もっとも目を引くのは、仕掛けがファン心をくすぐる「パーティー Tシャツ」だろう。本商品は『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』に登場する勇者がプリントされており、その隣に刺繍ワッペンでできた戦士、武闘家、魔法使い、僧侶、賢者、商人、遊び人を選んでTシャツに貼り付けることができるといったもの。あの頃のパーティーを再現するもヨシ、デザイン重視で揃えるもヨシの楽しい1枚だ。

 ローレシア王子、サマルトリア王子、ムーンブルク王女をドット絵でプリントされた「ふっかつのじゅもん Tシャツ」はバックに大きくふっかつのじゅもんの入力画面がデザインされており、とっても印象的。
 また、「ロンダルキアのどうくつ Tシャツ」にはフロントにワンポイントでお馴染みのかいだん、バックには『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』にて登場する「ロンダルキアのどうくつ」のマップがそのままプリントされており、斬新ながらもクールに仕上がっている。

 Tシャツだけでなく、ソックスならではのデザインがされた「せかいの はんぶんを やろう ソックス」にも注目。片方は勇者、片方はりゅうおうとそれぞれ異なるデザインが施されており、これだけでコーデの主役になってくれそうだ。

 1枚でサラッと着れるワンピースもラインナップ。「勇者 ワンピース」には見切れるほど大きく『ドラゴンクエスト』の勇者がプリント、「すばやさがあがる!? メタルスライム ワンピース」は紺のボディにシンプルなデザインが魅力で、パートナーや友人と一緒に同デザインのTシャツと合わせれば簡単にリンクコーデが出来上がる。
 重ね着をすることで春夏秋冬楽しめる、かわいらしく過ごしやすいTシャツワンピースはとっても優秀なのでぜひチェックしていただきたい。

 さらに、公式ページでは「ガンガンいこうぜ」「いのちだいじに」「すばやさ」など『ドラゴンクエスト』に登場する言葉になぞらえたユニークな商品の説明を楽しむことができるほか、商品の写真をクリックすると「へんじがない まだはんばいしていないようだ」とダイアログが表示される仕掛けも。

画像はDQ+g 公式ページより

 どのデザインも遊び心あふれながらもスタイリッシュなものとなっているので、公式ページをチェックしつつ発売を楽しみに待とう。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧