『Fallout 4』向けの大型ホラーMod「The Wilderness」公開。呪われた土地の呪いを解くため廃墟の町や遺跡を冒険する、マップサイズは公式DLC「ヌカ・ワールド」に匹敵

 Mod開発者のZorkaz氏は、『Fallout 4』向けの大型ホラーMod「The Wilderness」リリースした。現在はバージョン1.6にアップデートされ、いくつかのバグが修正されている。

 「The Wilderness」は、呪いをかけられた土地を旅し、呪いを解くことを目指すホラーテーマのModだ。マップは廃墟の町や湖、森、遺跡が用意されており、マップサイズは公式DLC「ヌカ・ワールド」と同じ規模だという。大小さまざまな居住地も用意されたかなり大型のModだ。

 呪いをかけられた土地へは、サンクチュアリの北側に移動するかファストトラベルを使い、マップマーカーの北側を歩いて向かうことになる。マップにある骸骨を調べて、中のアイテムを確認することでクエストを始められる。なお、最低でも5本以上の水を持つようにと注意されている。

 ホラーテーマということで、マップのほとんどは暗く霧に閉ざされている。難易度「サバイバル」で遊ぶことを推奨されており、より恐怖を感じるためにコンパニオンは連れて行かないのがいいだろう。

『Fallout 4』向けの大型ホラーMod「The Wilderness」公開。呪われた土地の呪いを解くため廃墟の町や遺跡を冒険する、マップサイズは公式DLC「ヌカ・ワールド」に匹敵_001
(画像はNexus Mods『The Wilderness』より)
『Fallout 4』向けの大型ホラーMod「The Wilderness」公開。呪われた土地の呪いを解くため廃墟の町や遺跡を冒険する、マップサイズは公式DLC「ヌカ・ワールド」に匹敵_002
(画像はNexus Mods『The Wilderness』より)
『Fallout 4』向けの大型ホラーMod「The Wilderness」公開。呪われた土地の呪いを解くため廃墟の町や遺跡を冒険する、マップサイズは公式DLC「ヌカ・ワールド」に匹敵_003
(画像はNexus Mods『The Wilderness』より)
『Fallout 4』向けの大型ホラーMod「The Wilderness」公開。呪われた土地の呪いを解くため廃墟の町や遺跡を冒険する、マップサイズは公式DLC「ヌカ・ワールド」に匹敵_004
(画像はNexus Mods『The Wilderness』より)
ライター
『Fallout 4』向けの大型ホラーMod「The Wilderness」公開。呪われた土地の呪いを解くため廃墟の町や遺跡を冒険する、マップサイズは公式DLC「ヌカ・ワールド」に匹敵_005
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ