かつて5300万円で落札された『マジック:ザ・ギャザリング』の初版「ブラック・ロータス」が完璧な保存状態&サイン入りでオークションに登場

(画像は1 of 2 SIGNED PSA 10 MTG/Magic Alpha Black Lotus by Christopher Rush #GENCON2021|eBay Direct Shop – イーベイダイレクトショップより)

 オークションサイトのeBayにて世界初のトレーディングカードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング』のカード「ブラック・ロータス」の初版がイラストレーターのサイン入りで、完璧な保存状態で出品された。落札価格は9月21日の時点で1300万円を超えている。

 「ブラック・ロータス」は「パワー9」と呼ばれる『マジック:ザ・ギャザリング』の黎明期の最強カードのうちの一枚とも言われる性能を持つ。

 カードの効果は、ゲームプレイ中に使用するコストであり、基本的に各ターンでひとつしか獲得できない「マナ」を、その場で3つ生成する効果を持ち、そのうえマナは任意の色で獲得できてしまうというもの。

 さらに、カードを使用する上でのコストも無いという壊れ性能で、現在は禁止カードに認定され、ほとんどのカードが使用できる公式フォーマットの「ヴィンテージ」においてもデッキには1枚までしか収録できない。

 「ブラック・ロータス」は『マジック:ザ・ギャザリング』の初版であり、世界初のトレーディングカードであるセットの「Limited Edition Alpha」、第二刷である「Limited Edition Beta」、その次にリリースされた「Unlimited Edition」に収録されており、世界に2万枚存在するとされる。

 中でも初版である「Limited Edition Alpha」に収録されたカードは1100枚しか印刷されていない上に、「ブラック・ロータス」は『マジック:ザ・ギャザリング』の再録禁止カードとされているため、希少性は一層高いものとなっている。

 今回出品された「ブラック・ロータス」は「Limited Edition Alpha」に収録された『マジック:ザ・ギャザリング』シリーズの初版のカードであり、世界最大の第三者トレーディングカード真贋鑑定会社「Professional Sports Authenticator」(PSA)より完璧な状態を保証された「PSA10 GEM MINT」の値を獲得したものである。

 また、出品されたカードには故クリストファー・ラッシュ氏によるサインが施されており、eBayのオークションページによればサインは同氏の第一世代のスタイルで描かれており、サイン自体も近年ではなく初期に書かれた貴重なものだという。

 2021年の1月にも「PSA10 GEM MINT」に認定され、故クリストファー・ラッシュ氏によるサインが施された「Limited Edition Alpha」版の「ブラック・ロータス」がeBayに出品され、5300万円以上で落札された。

 異常な希少価値と値段で繰り広げられる今回のオークションは、どのような結末を迎えるのだろうか。興味がある人は、eBayのオークションページより激戦を覗いてみてはいかがだろうか。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ