自分だけのジュラシックワールドをつくれる経営シミュレーション『ジュラシック・ワールド・エボリューション 2』が発売。映画の中に入り込める「カオス理論モード」も

 Frontier Developmentsは11月9日(火)、PlayStation 4、PlayStation 5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(SteamEpic Games Store)向けジュラシックワールド経営シミュレーション『ジュラシック・ワールド・エボリューション 2』を発売した。また、あわせてローンチトレーラーも公開された。

自分だけのジュラシックワールドをつくれる経営シミュレーション『ジュラシック・ワールド・エボリューション 2』が発売。映画の中に入り込める「カオス理論モード」も_001
画像は「Jurassic World Evolution 2 | Launch Trailer」より

 『ジュラシック・ワールド・エボリューション 2』は、オリジナルのジュラシックワールドを作り上げていくことができる経営シミュレーション。「キャンペーンモード」では映画『ジュラシック・ワールド: 炎の王国』の登場人物たちとともに、アメリカ大陸に散ってしまった野生の恐竜を保護、飼育する新作のストーリーが楽しめるほか、好きなように「ジュラシックワールド」を作れる「サンドボックスモード」、難易度や条件を調整可能なミッションを達成していく「チャレンジモード」も収録されている。

 また、映画『ジュラシック・ワールド』シリーズの5作品すべての世界に入り込むことができる「カオス理論モード」では、映画のストーリーに自らが干渉することで映画から分岐したifのシナリオが実現するとのことだ。

自分だけのジュラシックワールドをつくれる経営シミュレーション『ジュラシック・ワールド・エボリューション 2』が発売。映画の中に入り込める「カオス理論モード」も_002
画像は「Jurassic World Evolution 2 | Launch Trailer」より

 さらに深い森や砂漠などが新たな地形として追加されたほか、翼竜と海棲爬虫類を含めた75種類を超える古代種が登場するほか、ゲノム編集などのバイオエンジニアリングを駆使することで恐竜たちの色や特性をカスタマイズすることも可能だ。

 公式サイト内の「データベース」では、本作に登場する恐竜の特徴や見た目を詳しく見ることができるので、こちらもぜひあわせてチェックしてほしい。

 価格はPC(SteamEpic Games Store)が税込6290円、PS4/PS5版が税込6589円、Xbox One/Xbox Series X|S版が税込6600円。なお、価格はすべて通常版のものとなっている。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ