『Among Us VR』が発表。一人称視点で宇宙人狼の緊張感がよりリアルに

 Innerslothは12月10日(金)、「The Game Awards 2021」にて宇宙人狼『Among Us』のVR版となる『Among Us VR』を公開した。

 『Among Us』は2018年6月に配信を開始したオンラインの人狼ゲーム。プレイヤーは、宇宙船を修理する「クルーメイト」と、クルーメイトを殺害する「インポスター」に分かれてプレイすることとなる。

 クルーメイトの死体が発見された際や、ボタンを押すことで任意のタイミングで開始できる「ミーティング」で話し合いながらインポスターを炙り出していき、全てのインポスターを追放したらクルーメイト陣営の勝利。クルーメイトとインポスターが同数になる、または酸素濃度低下などの時間制限つきの妨害行為を成功させた場合は、インポスターの勝利となる。

 公開された映像は短いものの、一人称視点でタスクをこなしていく中でインポスターであろうクルーが近づいてきて、映像が途切れる緊張感あるものとなっている。

 配信時期や価格などは未発表。公式Twitterが開設されているので、そちらで最新情報をチェックしてほしい。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ