『グラディウス』のワープ空間をモチーフにしたタンブラーや、SFC版『ときメモ』のアクスタなど、コナミのポップアップストア限定アイテムが受注受付を開始

 コナミは12月13日(月)、「THE AKIHABARA CONTAiNER」にて開催されていたポップアップショップ「↑↑↓↓←→←→BA” 35th Anniversary Limited Shop」にて販売したアイテムの受注予約の受付を開始した。

『グラディウス』のワープ空間をモチーフにしたタンブラーや、SFC版『ときメモ』のアクスタなど、コナミのポップアップストア限定アイテムが受注受付を開始_001
画像は「↑↑↓↓←→←→BA 35th Anniversary」受注予約ページより

 ラインナップには、Tシャツやタンブラー、湯呑みなど生活の中で使えるもの多く登場。『がんばれゴエモン』水墨画風のイラストがあしらわれた湯呑みは、さらに冷え込むこれからの季節にも大活躍しそうだ。価格は税込1650円。

 また、「グラディウス ワープゾーン モアイタンブラー」は黒のタンブラーにファミコン版の裏技である「ワープ空間」のモアイをデザインした、ユニークかつファン心をくすぐるアイテム。右回りに回転させることで、ワープゾーンの再現もできる仕掛けがチャーミングだ。価格は税込2200円。

 スーパーファミコン版『ときめきメモリアル』をモチーフにした「ピクセルジオラマ」は、ときめき状態の「夏服・冬服・春の私服」の3つ衣装違いと台座、台紙がセットになったもの。

 台紙は「校門前・近所の公園」のふたつが付属するので、懐かしいシチュエーションの再現はもちろんのこと、お気に入りの写真を置いたり、「アクスタ」として持ち歩けば、彼女たちとオリジナルの思い出を作ることもできる。全12種、各税込1760円。

 さらに受注予約にて税込5730円の注文ごとに、一部のKONAMIファミコンカセットなどに貼られていた「黄色い丸シール」を復刻したステッカーが特典として付属する。当時の丸シールと同じサイズで貼り付けられるほか、厚紙台紙とダブルスリーブのプレミアムな仕様でコレクションにも最適な1枚となっている。

『グラディウス』のワープ空間をモチーフにしたタンブラーや、SFC版『ときメモ』のアクスタなど、コナミのポップアップストア限定アイテムが受注受付を開始_006
画像は「↑↑↓↓←→←→BA 35th Anniversary」受注予約ページより
ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ