いま読まれている記事

ファンタジー世界を題材にした「仏壇」が発売開始、価格は88万円。RPG風「飛沫防止アクリル板」を開発した「匠工芸」が開発

article-thumbnail-220202g

 匠工芸は、仏壇『ファンタジー仏壇「Prayer Spot」~旅立ち~』を発売開始したと発表した。価格は税込88万円。仏具は別売りとなる。

 『ファンタジー仏壇「Prayer Spot」~旅立ち~』は、仏壇にファンタジー世界観が融合した商品。

 ファンタジー武器造形ブランド「タクミアーマリー」を運営しているプラスチック加工会社「匠工芸」が制作を担当。播磨エリアで仏壇仏具店を展開する会社「素心」とのコラボレーションとなっている。匠工芸は以前、RPG風の飛沫防止アクリル板を制作し、SNSで話題を集めた会社だ。

ファンタジー世界を題材にした「仏壇」が発売開始、価格は88万円。RPG風「飛沫防止アクリル板」を開発した「匠工芸」が開発_001
(画像はファンタジー仏壇「Prayer Spot」~旅立ち~ | タクミアーマリーより)
ファンタジー世界を題材にした「仏壇」が発売開始、価格は88万円。RPG風「飛沫防止アクリル板」を開発した「匠工芸」が開発_002
(画像はファンタジー仏壇「Prayer Spot」~旅立ち~ | タクミアーマリーより)
ファンタジー世界を題材にした「仏壇」が発売開始、価格は88万円。RPG風「飛沫防止アクリル板」を開発した「匠工芸」が開発_003
(画像はファンタジー仏壇「Prayer Spot」~旅立ち~ | タクミアーマリーより)
ファンタジー世界を題材にした「仏壇」が発売開始、価格は88万円。RPG風「飛沫防止アクリル板」を開発した「匠工芸」が開発_004
(画像はファンタジー仏壇「Prayer Spot」~旅立ち~ | タクミアーマリーより)

 「神殿の奥に広がる神々しい森、そこには伝説の剣が…」という風格を表現しており、「あの世で新たな冒険の旅をはじめてほしい」という匠工芸の代表・折井匠氏の想いを込められている。

 また「年々供養への見方が変わる中、亡き人を想う場所には色んな形があってもいいのではないか」であることを明かし、「亡き人を想うとき、思い出すのは「あの人はゲーム・アニメ・まんがが好きだったな」と故人が好きだったモノやコトではないでしょうか」を制作のきっかけとしている。

 なお「今回製作したファンタジー仏壇以外にも、ご要望があれば様々な祈りのカタチをお作りします」としているので、さまざまな想いにあう仏壇が手に入れたい人は相談してみてはいかがだろうか。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月16日16時~2024年6月16日17時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧