競技かるた漫画『ちはやふる』47巻までの全話が「マガポケ」にて2日間限定で無料公開。最新48巻の書影もあわせて公開

 講談社は、漫画家の末次由紀氏が女性向け月刊誌「BE・LOVE」で連載中の競技かるた漫画『ちはやふる』について、講談社の漫画アプリ「マガポケ」にて、47巻までの全話を2日間限定で無料公開すると発表した。期間は2月10日(金)午前0時から2月11日(土)23時59分まで。あわせて、2月10日(金)に発売される最新48巻の書影も公開されている。

競技かるた漫画『ちはやふる』47巻分を2日間限定で無料公開_001

 2008年から連載されている『ちはやふる』は競技かるたを題材に、日本一の称号「名人・クイーン」を目指す少女「綾瀬 千早(あやせ ちはや)」の青春と闘いが描かれる作品で、発表時点での発行部数は累計で2700万部【※】を超える。発表によると、本作は49巻での完結が明らかとなっており、最新48巻では物語のクライマックスである「名人位・クイーン位決定戦」の第5試合が展開されるという。

【※】:紙媒体と電子書籍の合算値

 今回の無料公開では、2021年8月に発売された47巻までの全237話分を丸ごと楽しめる。講談社の調べによると「寝る前に30分読めば2日間で読了可能」だそうだが実際には個人差があるため、最初の数話を読んでみて興味があれば読了へのチャレンジや単行本・電子書籍の購入を検討してみるとよいだろう。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


『ちはやふる』完結まで、あと1巻!*49巻にて完結
2月10日 & 2月11日の二日間限定で47巻分をまるっと無料公開!
2月10日発売の最新48巻、書影も解禁!

累計2700万部突破(紙+電子)、アニメ化、映画化も経て、その人気を不動のものにした「ちはやふる」(末次由紀・著)の最新48巻は2月10日発売!物語は名人位・クイーン位決定戦、第5試合に突入し、あと1巻(49巻)で完結をむかえる予定です。

競技かるた漫画『ちはやふる』47巻分を2日間限定で無料公開_002

最新48巻を読む前に…
寝る前に30分読めば2日間で読了可能!*講談社調べ。個人差があります。

突然のお知らせではございますが、明日・明後日だけの大チャンスです!

講談社の漫画アプリ「マガポケ」にて、『ちはやふる』47巻収録話までを全て無料公開いたします!頑張って読了してください!

期間:2月10日(木)0:00 〜 2月11日(金)23:59

『ちはやふる』あらすじ

まだ“情熱”って言葉さえ知らない、小学校6年生の千早(ちはや)。そんな彼女が出会ったのは、福井からやってきた転校生・新(あらた)。おとなしくて無口な新だったが、彼には意外な特技があった。それは、小倉百人一首競技かるた。千早は、誰よりも速く誰よりも夢中に札を払う新の姿に衝撃を受ける。しかし、そんな新を釘付けにしたのは千早のずば抜けた「才能」だった……。まぶしいほどに一途な思いが交差する青春ストーリー。

〇末次由紀プロフィール

福岡県生まれ。1992年『太陽のロマンス』で第14回なかよし新人まんが賞佳作を受賞、同作品が「なかよし増刊」(講談社)に掲載されデビュー。2007年から「BE・LOVE」(講談社)で『ちはやふる』の連載を開始。2009年に同作で第2回マンガ大賞2009を受賞するとともに「このマンガがすごい!2010」(宝島社)オンナ編で第1位となる。2011年、『ちはやふる』で第35回講談社漫画賞少女部門を受賞。単行本は2022年2月現在48巻まで発売、シリーズ累計2700万部を突破。

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ