いま読まれている記事

セガサターンをHDMI接続できる「HDMIコンバーター」が2月24日に発売へ。「4:3」と「16:9」で切り替えられる画面比率スイッチを搭載

article-thumbnail-220221p

 コロンバスサークルは、セガサターン本体にHDMI出力できる「HDMIコンバーター(SS用)」を2月24日(木)に発売する。

 価格はオープン価格(参考:Amazonでは税込5280円)。

 「HDMIコンバーター(SS用)」は、セガサターンの映像出力をHDMIに変換して、テレビやディスプレイに出力できるコンバーター。現代の映像音声出力において標準のHDMIの規格に変更することが可能だ。

 画面比率切り替えスイッチを搭載しており、当時遊んだ環境を再現した画面サイズである4:3のスタンダードサイズと、現代の多くのテレビの仕様に合わせた16:9のワイドサイズに切り替えられる。

セガサターンをHDMI接続できる「HDMIコンバーター」が2月24日に発売_001
(画像はTwitterより)
セガサターンをHDMI接続できる「HDMIコンバーター」が2月24日に発売_002
(画像はTwitterより)
セガサターンをHDMI接続できる「HDMIコンバーター」が2月24日に発売_003
(画像はTwitterより)

 対応解像度は1080pとなっているが、アップコンバート機能は搭載していない。HDMIケーブルは同梱済みだ。またmicroUSBケーブルが同梱されており、電力供給のため必要とのこと。なおmicroUSBケーブルを接続先のACアダプターは事前に用意しておこう。

 セガサターンを現在のテレビで遊んでみたいという人は、購入を検討してみてはいかがだろうか。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年7月20日05時~2024年7月20日06時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ