バットマン亡き後の闘いが描かれるオープンワールドアクションRPG『ゴッサム・ナイツ』発売日が10月25日に決定。遺志を継いだロビンら4名のヒーローが活躍

 パブリッシャー(販売元)であるWarner Bros.Gamesは、カナダ・モントリオールのWB Games Montréalが開発するオープンワールド型アクションRPG『ゴッサム・ナイツ(Gotham Knights)』10月25日(火)に発売すると発表した。対応プラットフォームはPS5/PS4、Xbox Series X|S/Xbox One、PC(Steam)。

 なお、発売日は海外向けに発表されたもので、日本での発売日やSteam版の発売日は前後する可能性を含む。また、執筆時点で価格やプレイ人数などの情報は明らかにされていない。

※2020年8月に公開されたゲームプレイトレーラー

 『ゴッサム・ナイツ』はバットマンが亡くなった後の「ゴッサム・シティ」を舞台に、彼の遺志を継いだ「ロビン」、「バットガール」、「レッドフード」、「ナイトウィング」ら4人のスーパーヒーローが活躍する作品である。開発のWB Games MontréalはPS3用ソフト『バットマン アーカム・ビギンズ』(2013)を手がけた実績も知られている。

 過去の発表ではキャラクター性能や武器を強化する要素とあわせて、敵も強力になっていくゲームプレイや5つのエリアで区切られているゴッサム・シティの仕様が海外メディアによって報道されていた。発売までにはまだ7ヶ月ほど時間があるようなので、ゲームシステムや商品情報などの続報を引き続き待ちたい。

バットマン亡き後の闘いが描かれる『ゴッサム・ナイツ』10月25日に発売決定_001
(画像はSteam『Gotham Knights』より)
バットマン亡き後の闘いが描かれる『ゴッサム・ナイツ』10月25日に発売決定_002
(画像はSteam『Gotham Knights』より)
ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月4日20時~2023年2月4日21時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ