『メタルマックス』のスピンオフ『メタルドッグス』が4月8日(シバ犬の日)に発売開始。シリーズお馴染み柴犬「ポチ」たち戦闘犬が主人公となり兵器をぶっぱなすシューティングアクション

 角川ゲームスは本日4月8日(シバ犬の日)に『メタルマックス』スピンオフシリーズの『メタルドッグス』の販売を開始した。

 対応プラットフォームはPS4、Nintendo Switch。価格はパッケージ通常版が3900円(税込)、パッケージ限定版「わんわんわんダフル エディション」が7480円(税込)となっている。
 発売にあわせて、現在アーリーアクセス中のSteam版でアップデート「0.5.0」が配信される。

『メタルマックス』のスピンオフ『メタルドッグス』が発売開始_001
(画像は『メタルドッグス』マイニンテンドーストアより)

 本作は30周年を迎えた戦車と犬と人間のRPG『メタルマックス』シリーズの初のスピンオフ作品として開発された。
 いつものシリーズでは人間を助けてくれるサポート役のお馴染み柴犬「ポチ」たち戦闘犬が主人公に抜擢され、カジュアルなシューティングアクションゲームへと姿を変えている。

『メタルマックス』のスピンオフ『メタルドッグス』が発売開始_002
(画像は『メタルドッグス』マイニンテンドーストアより)
『メタルマックス』のスピンオフ『メタルドッグス』が発売開始_003
(画像は『メタルドッグス』マイニンテンドーストアより)

 舞台は、富士山の麓、かつての人類の拠点「アオキガハラ・ヘヴンヒル」。
モンスターの侵攻で全滅寸前の廃墟と化したこの地より、犬たちの冒険がはじまる。

 プレイヤーは犬たちとともに「大砲」、「機銃」、「S-E(スペシャルイクイップメント)」シリーズの伝統を受け継ぎ、3系統の多種多様な兵器をぶっぱなし、モンスターたちを撃退して目標を達成していく。

 『メタルマックス』シリーズを知らなくともカジュアルに楽しめる本作。ぜひ、犬好きの読者はプレイしていただきたい。

ライター
『プリパラ』、『妖怪ウォッチ』ありがとう。黙々とゲームに没頭する日々。こっそりと同人ゲーム、同人誌を作っています。ネオ昭和ビジュアルノベル『ふりかけ☆スペイシー』よろしくお願いします。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ