『エーペックス レジェンズ』モバイル版が5月18日に配信決定。最新映像では「NEW CHALLENGER」の文字とともに謎の人物が登場、新レジェンドの可能性も

 エレクトロニック・アーツとRespawn Entertainmentは、『エーペックス レジェンズ モバイル』を日本時間の5月18日(水)にリリースすると発表した。あわせて、本作の最新映像も公開されている。

 本作は、各種家庭用ゲーム機やPCにて人気を集めるマルチプレイFPS『エーペックス レジェンズ』のモバイル版だ。原作の特徴である「レジェンド」たちの個性豊かなアクションや、プレイヤー同士のチームワークが鍵となるゲーム性、ハイテンポで繰り広げられる高機動戦闘といった要素を継承するという。

 ユーザーインターフェースや操作系統も、モバイル端末でのプレイにあわせて最適化。リリース後にはモバイル版限定のマップやゲームモード、モバイル版専用の新レジェンドなどといった独自コンテンツも配信予定だ。なお、モバイル専用に制作されているため家庭用ゲーム機やPC版とのクロスプレイ機能は実装されない。

『エーペックス レジェンズ』モバイル版が5月18日に配信決定。新レジェンドらしき姿も1
(画像はYouTube「Apex Legends Mobile – シネマチックトレーラー (完全版)」より)

 そして今回公開された映像の終盤には「NEW CHALLENGER」の表記とともに、ひとりの人物が登場。「お手並み拝見といこう」といった台詞に、戦闘用と思われる装備品などから、モバイル版の新レジェンドの可能性もありそうだ。今後の公式発表にも期待したい。

 3月18日(金)からAndroid版が、4月7日(木)からはiOS版も事前登録の受付をスタートし、記事執筆時点で登録者数は1400万人を突破している。1500万人突破でホロスプレーが、2500万人突破で「パスファインダー」のスーパーレアスキンが報酬として入手可能となる。

『エーペックス レジェンズ』モバイル版が5月18日に配信決定。新レジェンドらしき姿も2
(画像はYouTube「Apex Legends Mobile – シネマチックトレーラー (完全版)」より)

 『エーペックス レジェンズ モバイル』は日本時間の5月18日(水)より、基本プレイ無料で配信開始。興味を持たれた方は公式サイトから事前登録を行っておこう。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ