キアヌ・リーブスっぽいヒーロー100体やゾンビ100万体を戦わせることができる戦場シミュレーター『Ultimate Epic Battle Simulator 2』の配信がスタート

 Brilliant Game Studiosは本日、バトルシミュレーションサンドボックス『Ultimate Epic Battle Simulator 2』の配信をSteamにて開始した。開発中のゲームを販売する早期アクセスを通じてのリリースとなる。

 『Ultimate Epic Battle Simulator 2』は大量のユニットをフィールドに配置し闘わせるバトルシミュレーション。1分間に六百万本の矢を放つ弓兵ひとりが百万人の騎士に立ち向かったり、一万羽のニワトリとローマ軍を闘わせたりすることができる。

 今回公開されたトレーラーでも数十万体におよぶユニットが広大な戦場で激突する様子や、卵を投げつけるニワトリの様子が描かれている。

バトルシミュレーション『Ultimate Epic Battle Simulator 2』の早期アクセスが開始_001
(画像は『Ultimate Epic Battle Simulator 2』Steamストアページより)
バトルシミュレーション『Ultimate Epic Battle Simulator 2』の早期アクセスが開始_002
(画像は『Ultimate Epic Battle Simulator 2』Steamストアページより)

 本作の特徴はなんといっても物量とシュールさだ。正しい歴史の中や常識の中では絶対に交わることのない戦力たちが、何十万、何百万と集まって戦いを繰り広げる。相応の負荷がPCにかかるので、スペックの高いPCを準備するのが必須となる。

 ただ闘わせるだけではなく、複数のストーリーやプレイヤー主導のキャンペーンに参加したり、自分で作ったキャンペーンを友達と共有することもできる。

 サンドボックスモードは、無限の軍隊のサイズと前作以上の自由度をほこっているとのこと。また、ゾンビの大群と戦う兵士の目線でプレイできるFPSも搭載している。

 物量こそ正義だと信じる人にとっては最高のゲーム。まだ早期アクセス中だが、ぜひ注目していただきたい。

ライター
『プリパラ』、『妖怪ウォッチ』ありがとう。黙々とゲームに没頭する日々。こっそりと同人ゲーム、同人誌を作っています。ネオ昭和ビジュアルノベル『ふりかけ☆スペイシー』よろしくお願いします。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ