『バイオハザード ヴィレッジ』Mac版が発売決定。MacBook AirからMac Studioまで、Apple Silicon搭載モデルのPCで楽しめるように

 カプコンは6月7日(火)、サバイバルホラーゲーム『バイオハザード ヴィレッジ』について、新型Mac PC向けとなるApple Silicon版を2022年後半にリリースすると発表した。

※『バイオハザード ヴィレッジ』の発表は1時間23分40秒ごろから

 本発表は、Appleによる開発者向けイベント「WWDC 2022」のなかで行われたもの。カプコンの先行技術研究部門から伊集院勝氏が登場し、最新グラフィックスAPI「Metal 3」に対応する同作のプレイ映像が披露された。

 『バイオハザード ヴィレッジ』は高品質なテクスチャーやジオメトリ、複雑なシェーダーの処理などを必要とすることから、従来はハイスペックなパフォーマンスを持つ家庭用ゲーム機やゲーミングPCでしか扱えなかったものの、「MetalFX Upscaling」という独自の技術により超高解像度でのレンダリングが実現したという。

『バイオハザード ヴィレッジ』Mac版が発売決定。Apple Silicon搭載モデル向けに_001
(画像はYouTube「WWDC 2022 – June 6 | Apple」より)
『バイオハザード ヴィレッジ』Mac版が発売決定。Apple Silicon搭載モデル向けに_002
(画像はYouTube「WWDC 2022 – June 6 | Apple」より)
『バイオハザード ヴィレッジ』Mac版が発売決定。Apple Silicon搭載モデル向けに_003
(画像はYouTube「WWDC 2022 – June 6 | Apple」より)
『バイオハザード ヴィレッジ』Mac版が発売決定。Apple Silicon搭載モデル向けに_004
(画像はYouTube「WWDC 2022 – June 6 | Apple」より)

 Apple Silicon搭載PCを対象とした『バイオハザード ヴィレッジ』はMacBook Airでは1080p、Mac Studioでは4K出力の解像度で楽しめるとのこと。2021年にPS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One、PC(Steam)へ向けリリースされた同作は、全世界での販売本数が600万本を突破したと2022年5月に伝えられている。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ