カエルが暮らす島で物々交換して脱出を目指すアクションアドベンチャーゲーム『タイム・オン・フロッグ・アイランド』がリリース。セリフが描かれない世界でアイテムの需要を見極め、船を修理する材料を集めよう

 Merge Gamesは7月12日、クラフトやパズル要素のあるアクションアドベンチャーゲーム『タイム・オン・フロッグ・アイランド』をリリースした。対応プラットフォームはPC(Steam)、PC(Epic Games Store)、PS4/PS5、Xbox One/Xbox Series X|S、Nintendo Switch、Google Stadiaで、発売を記念して一部のデジタル版は20%OFFとなるセールを行っている。

『タイム・オン・フロッグ・アイランド』は、カエルたちが暮らす島に漂着した主人公が、島民のカエルたちと物々交換を行いながら島からの脱出を目指すアクションアドベンチャーゲームだ。

カエルが暮らす島で物々交換して脱出を目指すアクションベンチャーゲーム『タイム・オン・フロッグ・アイランド』がリリース_001

 本作は主人公である船乗りが、ある航行中にひどい嵐に遭い、不思議な島に漂着するところから始まる。主人公が流れ着いたのは、カエルのような島民が暮らす、遠いどこかの島だった。

 幸いなことにカエルたちは友好的で、船も壊れてはいるものの島に流れ着いていた。主人公は船を修理して、元いた場所に帰ろうと考える……のだが、困ったことに、材料を集めようにも島民とは言葉が通じず、しかも島の経済は物々交換で成り立っているのだった……。

カエルが暮らす島で物々交換して脱出を目指すアクションベンチャーゲーム『タイム・オン・フロッグ・アイランド』がリリース_002

 本作では、そんな島に暮らすカエルたちを相手に物々交換を繰り返して、船の修理に必要な材料を揃えたり、パズルを解いてアイテムを集めていくことになる。

 このゲームの大きな特徴は、カエルたちからはセリフやテキストといった情報がほぼまったく得られないということだ。カエルたちから発されるのはせいぜい「?」や「!」といった程度のもので、あとはフキダシに描かれているアイコンを元にカエルたちの需要を推察し、必要なアイテムを探して提供しなければならない。

 また、ゲーム中では常に時間が流れているので、カエルたちの生活サイクルに合わせて取引を持ち掛けていく必要がある。

カエルが暮らす島で物々交換して脱出を目指すアクションベンチャーゲーム『タイム・オン・フロッグ・アイランド』がリリース_003
カエルが暮らす島で物々交換して脱出を目指すアクションベンチャーゲーム『タイム・オン・フロッグ・アイランド』がリリース_004

 また本作には、釣りや農業で新しいアイテムを見つけたり、島の探索方法を変える発明品を作るといったクラフト要素も存在している。カエルたちと交換するためのアイテムは島の中で拾うだけでなく、時には自らの力で作り出す必要がありそうだ。

 なお、カエルたちからは新たなスキルを教えてもらえることがあり、こういった要素によって島での行動が徐々に広がっていくとのことだ。

カエルが暮らす島で物々交換して脱出を目指すアクションベンチャーゲーム『タイム・オン・フロッグ・アイランド』がリリース_005
カエルが暮らす島で物々交換して脱出を目指すアクションベンチャーゲーム『タイム・オン・フロッグ・アイランド』がリリース_006

『タイム・オン・フロッグ・アイランド』は現在発売中。対応プラットフォームはPC(Steam)PC(Epic Games Store)PS4/PS5Xbox One/Xbox Series X|SNintendo SwitchGoogle Stadia

 上記のうち、PC(Steam)Xbox One/Xbox Series X|SNintendo Switchではリリースを記念して、デジタル版の20%OFFセールを行っている。

 本作の持つ和やかな雰囲気に心惹かれたという方は、この機会にこの不思議な島のカエルたちとの交流を楽しんでみてはいかがだろうか。

ライター
85年生まれ。『勇者のくせになまいきだ。』シリーズの代表的プレイヤーとして名を馳せたツルハシの化身。 10代の頃、メックシューターゲーム『ファントムクラッシュ』とその続編『S.L.A.I.』の世界にハマり、 ディスプレイ越しに見た2071年に帰るべく日々を生きる。TCGとボードゲームも好物。
Twitter:@Dump29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ