『セインツロウ』キャラクリエイト体験版は日本国内でも配信予定。ゲームの製品版も8月23日に予定どおりリリースへ

 PLAIONは8月19日、『セインツロウ』のカスタマイズ専用無料体験版「ボス・ファクトリー」の日本国内での配信が遅れていることに関して、配信時期などが判明し次第PLAIONの公式Twitterでアナウンスすると発表した。

 また、『セインツロウ』の製品自体は予定通りの8月23日(火)に発売されるため、「ご安心ください!」というコメントを投稿している。

 本作の対応プラットフォームはPS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Epic Games Store)となる。

『セインツロウ』キャラクリエイト体験版は日本国内でも配信予定_001
(画像は今すぐセインツロウ・ボス・ファクトリーをダウンロードしよう – Epic Games Storeより)

 『セインツロウ』は世界累計販売本数3000万本を誇るクライムアクションゲーム『セインツロウ』シリーズの最新作だ。今作は2006年からはじまった同シリーズを刷新するリブート作品で、ユニークかつコミカルな戦闘やカスタマイズ要素が特徴だ。

 舞台はアメリカ南西部の犯罪が横行する街「サント・イレソ」。若者たちが犯罪行為に手を染め、セルフメイド(自力で成功)を目指すなかで、プレイヤーもまた「セインツ」のメンバーとして非合法な成り上がりを目指していく。

 国内向けの配信が遅れている「ボス・ファクトリー」は、主人公のカスタマイズを事前に行えるコンテンツだ。『セインツロウ』のキャラクターのカスタマイズは特に自由度が高く、髪型、肌、筋肉、体型、、シャツ、パンツ、手袋、靴下を自由に変更できる。

 また、股間や乳首にステッカーを貼るスタイルや、全裸でのプレイも可能だという。「ボス・ファクトリー」で制作したキャラクターは正品版に引継ぎ可能だ。

 なお、「ボス・ファクトリー」の発売時期は執筆時点で明かされていないため、興味がある読者は予約注文をしてみてはいかがだろうか。

プレスリリースの全文は以下のとおり

『セインツロウ』ファンの皆様

いつも『セインツロウ』を応援してくださいまして、ありがとうございます!

先般アナウンスしたカスタマイズ専用無料体験版「ボス・ファクトリー」の日本国内での配信が遅れている件につきまして、
配信時期などわかり次第PLAIONの公式Twitterでお知らせします。

『セインツロウ』の製品自体は8月23日(火)に発売されますので
ご安心ください!

それでは、奇妙な街「サント・イレソ」で8月23日にお会いしましょう!

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ