『テクテクライフ』と岐阜県のコラボ「テクテク関ケ原合戦めぐり」第2弾が9月10日スタート。「大関ケ原祭 2022」に向け48か所のスポットを追加する大幅ボリュームアップ

 岐阜県はスマートフォン向けの位置情報ゲーム『テクテクライフ』を使ったデジタルスタンプラリー「テクテク関ケ原合戦めぐり」の第2弾を9月10日(土)にスタートすると発表した。

『テクテクライフ』にて「テクテク関ケ原合戦めぐり」第2弾が9月10日開幕1

 こちらは7月30日(土)にスタートしたイベントで、第1弾で登場した「松尾山・小早川秀秋陣跡」は『テクテクライフ』のスタンプラリーで初めて山を登らなければチェックインできないスポットとなった。こちらは登り口から40分ほどはかかる標高293メートルにあり、Twitter上などでも話題を集めたという。

 9月10日(土)からはじまる第2弾では、チェックインできるスポットに大垣市、垂井町、養老町内の48か所を追加。合計86か所のスポットにわたって展開されるという大幅なボリュームアップを果たし、スタンプラリーのコース自体も4コースが増えて計9コースとなる。

 さらに10月8日(土)から10日(月)にかけては「大関ケ原祭 2022」も開催。岐阜県としては周辺3市町にチェックインスポットが広がることで、関ケ原古戦場を中心にさらなる観光客の回遊を狙う構えだ。

『テクテクライフ』にて「テクテク関ケ原合戦めぐり」第2弾が9月10日開幕2

 遊び方としては『テクテクライフ』を使用しつつチェックインスポットが設定されているエリアを実際に散策、スポットにたどり着くとスマートフォンの画面からチェックインが可能となり、デジタルスタンプを獲得することができる。

 ラリーコースごとにチェックインスポットをコンプリートすることでアプリ内の称号が獲得できるほか、各種景品が当たる抽選への応募が可能。スポットではその場所の歴史や関連情報が表示されるため、参加者はゲームを通して学びながら楽しく名所を巡ることができるという形である。

 『テクテクライフ』はスマートフォン(iOS、Android)向けに基本プレイ無料で配信中。ゲーム内イベント「テクテク関が原合戦めぐり」の詳細については、以下のリリースも参照されたい。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


「テクテク関ケ原合戦めぐり」第 2 弾 9/10 スタート 大垣市・垂井町・養老町の 48 カ所を追加拡大

~標高 293m にあるチェックインスポットも話題に~

『テクテクライフ』にて「テクテク関ケ原合戦めぐり」第2弾が9月10日開幕1

岐阜県は 7 月 30 日、関ケ原古戦場を舞台に、歩いた場所を地図上で塗れるスマートフォン向け位置情報アプリゲーム「テクテクライフ」を使ったデジタルスタンプラリー「テクテク関ケ原合戦めぐり」をスタートしました。チェックインができるスポット数はこれまで 38 カ所でしたが、9 月 10 日(土)から周辺の大垣市、垂井町、養老町内の 48 カ所を追加し、合計 86 カ所に拡大します。スタンプラリーのコースも 4 コース増え合計 9 コースになります。

10 月 8 日-10 日で「大関ケ原祭 2022」を開催する岐阜県は、周辺 3 市町にチェックインスポットが広がることで、関ケ原古戦場を中心に観光客が周辺エリアに回遊していただくことを狙っています。

関ケ原古戦場を舞台にした第 1 弾で「松尾山・小早川秀秋陣跡」は、「テクテクライフ」のスタンプラリーで初めて「山を登らなければチェックインできない」スポットになりました。このスポットは、ふもとの登り口から健脚の人で 40 分ほどかかる標高 293m にあり、ツイッター上でも「登山初心者でも汗ダクになりながら登れます!」「東軍編をクリア。あとは西軍と陣跡だけど、次回に回します。小早川は今から行けない。」「もー無理、足が笑っとる次まで待っとれよ小早川(T ^ T)」「小早川秀秋陣の攻略は涼しくなってからあらためて」「でも、小早川の陣にあるスポットって、松尾山の頂上みたいなんだが、登るしかねーんだろうなぁ」など、話題になっています。

「戦国のメインステージ」である岐阜県は、斎藤道三が下剋上を体現した地、明智光秀が誕生した地、織田信長が天下布武を掲げた地、豊臣秀吉が墨俣一夜城で出世の足掛かりとした地、そして、徳川家康が関ケ原の戦い(慶長 5 年)で戦国を終結させた地です。岐阜県はその関ケ原の戦いがあった地に、令和 2年 10 月に「岐阜関ケ原古戦場記念館」をオープンし、記念館を中心に、関ケ原古戦場と周辺の市町により多くの人に来ていただくために、さまざまなプロモーションを展開しています。

「テクテク関ケ原合戦めぐり」は、with コロナ時代に対応した非接触型のデジタルスタンプラリーです。来年 1 月 29 日まで、アプリゲーム本来の機能の「歩いた場所の地図を塗る」ことを楽しみながら、関ケ原町、大垣市、垂井町、養老町にある合計 86 カ所のチェックインスポットを巡り、設定されている9 コースのスタンプラリーに挑戦することができます。コンプリートした人には、抽選で「戦国のメインステージ岐阜」を感じることができる景品を進呈します。

スタンプラリーは、東西の武将の陣跡を巡るものや周辺観光地を巡るものがあります。さらに、関ケ原古戦場の戦国武将の陣跡にチェックインすると、武将イラストの第一人者である長野剛氏のイラストを獲得できるという、特別な楽しみ方もあります。

「テクテク関ケ原合戦めぐり」概要

◆実施期間

令和 4 年 7 月 30 日(土)~令和 5 年 1 月 29 日(日)

第 2 弾スタート令和 4 年 9 月 10 日(土)

◆チェックインスポット設定地域

岐阜県関ケ原町、大垣市、垂井町、養老町内にある、合計 86 スポット

(岐阜関ケ原古戦場記念館他、関ケ原の戦いゆかりの陣跡、史跡、その他観光施設など)

◆参加費 無料
※アプリのダウンロードが必要です。

『テクテクライフ』にて「テクテク関ケ原合戦めぐり」第2弾が9月10日開幕_001

◆ゲーム内容

1 歩いた場所の地図を塗りつぶすことができるスマホアプリ「テクテクライフ」を使って、チェックインスポットが設定されているエリアを歩きます。

2 あらかじめ設定されている 86 のチェックインスポットにたどり着くと、スマホの画面上でチェックインが出来る状態になります。

3 チェックインスポットで「チェックイン」すると、デジタルスタンプを獲得でき、ラリーコースごとにラリーアルバムが作られていきます。

4 ラリーコースごとにチェックインスポットをコンプリートすると、アプリ上の称号が獲得できるほか、各種景品に応募することができ、期間中、毎月抽選で「戦国のメインステージ岐阜」の素敵なグッズが進呈されます。

5 チェックインスポットでは、歴史や関連情報が出てくるので、参加者は学びながら楽しく巡ることができます。

<スタンプラリーコースとチェックインスポット数>

<第 2 弾で追加される 48 カ所>

【大垣編~関ケ原の戦いゆかりの地~】 … 7 スポット

大垣市にある関ケ原の戦いゆかりの場所。

●大垣城

●杭瀬川古戦場

●兜塚

●烏頭坂・島津豊久の碑

●琳光寺・長寿院盛淳の墓

●瑠璃光寺・島津豊久の墓

●白拍子谷

『テクテクライフ』にて「テクテク関ケ原合戦めぐり」第2弾が9月10日開幕2

【大垣観光・史跡編】 … 15 スポット

大垣市にある観光、史跡などの場所。

●墨俣一夜城

●源平墨俣川古戦場義円公園

●西高木家陣屋跡

●大垣市郷土館

●八幡神社

●圓通寺

●全昌寺

●奥の細道むすびの地記念館

●加賀野八幡神社自噴井戸

●曽根城跡/華渓寺

●御首神社

●明星輪寺

●昼飯大塚古墳

●円興寺

●美濃国分寺跡/大垣市歴史民俗資料館

【垂井編】 … 15 スポット

垂井町にある史跡などの場所。

●南宮大社

●南宮山・毛利秀元陣跡

●安国寺恵瓊陣跡

●吉川広家陣跡

●長束正家陣跡

●長宗我部盛親陣跡

●垂井城跡(専精寺)/垂井の泉

●池田輝政陣跡/春王・安王の墓

●浅野幸長陣跡/垂井一里塚

●竹中氏陣屋跡

●禅幢寺

●菩提山城跡

●五明稲荷神社

●朝倉山真禅院

●伊富岐神社

『テクテクライフ』にて「テクテク関ケ原合戦めぐり」第2弾が9月10日開幕3

【養老編】 … 11 スポット

養老町にある史跡、観光スポットなどの場所。

●金屋川原の合戦祉須賀神社・正覚寺

●養老の滝

●菊水泉

●元正天皇行幸遺跡

●養老妙見堂

●養老神社

●養老寺

●養老天命反転地

●養老こどもの国

●養老焼肉街道

●みつばちの郷

『テクテクライフ』にて「テクテク関ケ原合戦めぐり」第2弾が9月10日開幕4

<関ケ原町内のチェックインスポット~7/30 から設置されている 38 カ所~>

◆東軍制覇編 … 12 スポット

徳川家康を総大将とした東軍の武将の陣跡など、東軍ゆかりの場所。

◆西軍制覇編 … 11 スポット

石田三成が率いた西軍の武将の陣跡など、西軍ゆかりの場所。

◆古戦場制覇編 … 30 スポット

東軍制覇編、西軍制覇編の 23 スポットに加え、古戦場エリアにある、開戦地や決戦地、岐阜関ケ原古戦

場記念館など、東西にまたがる重要な 7 スポットが含まれます。

◆関ケ原観光編 … 11 スポット

岐阜関ケ原古戦場記念館を含む関ケ原エリアの観光スポット。

◆武将陣跡編 … 13 スポット

長野剛氏が描いた東西の武将(東 6 人、西 7 人)のイラストを集めていくものです。

赤→東軍制覇編
青→西軍制覇編
★→武将陣跡編(長野剛氏のイラストあり)
緑→古戦場制覇編(東軍制覇編、西軍制覇編に含まれないもののみ)
黄→関ケ原観光編

★笹尾山・石田三成陣跡 ●桃配山・徳川家康最初陣跡

●山内一豊陣跡 ★松平忠吉陣跡

★井伊直政陣跡 ●開戦地

★南天満山・宇喜多秀家陣跡 ★福島正則陣跡

★床几場・徳川家康最後陣跡 ★岡山(丸山)烽火場/黒田長政・竹中重門陣跡

★北天満山・小西行長陣跡 ●田中吉政陣跡

★松尾山・小早川秀秋陣跡 ●大谷吉継の墓

★大谷吉継陣跡 ●脇坂安治陣跡

●藤堂高虎・京極高知陣跡 ●平塚為広の碑

●奥平貞治の墓 ●決戦地

●烏頭坂・島津豊久の碑 ★島津義弘陣跡

★本多忠勝陣跡 ●東首塚

●西首塚 ●●関ケ原駅前観光交流館いざ!関ケ原

●●笹尾山交流館 ●●岐阜関ケ原古戦場記念館

●関ケ原町歴史民俗学習館 ●妙応寺

●関ケ原ウォーランド ●エコミュージアム関ケ原

●胡麻の郷 ●関ケ原マーブルクラフト

●関ケ原鍾乳洞 ●玉の火薬庫跡

★島左近陣跡 ●細川忠興陣跡

<コンプリート特典>

巡ったスポットやコンプリートしたコースに応じて、アプリ内で武将のイラストや記念スタンプ、称号を獲得できます。さらには、ラリーの各コースをコンプリートするたびに、アプリ内から、武将にちなんだ模造刀、飛騨牛、宿泊券といったプレゼント企画(抽選)への応募ができます。

<「テクテク関ケ原合戦めぐり」に関する問い合わせ>

「テクテク関ケ原合戦めぐり」に関するお問い合わせは事務局まで E メールで送信してください。
tekuteku-sekigahara@x-border.co.jp

<『テクテクライフ』について>

“地図を塗る”という楽しさにフォーカスし、実際に訪ねた場所を一つずつ塗りつぶしていくなど「楽しいライフログ」機能を満載したスマートフォン向け位置情報ゲーム。

◆対応 OS:iOS/Android

◆価格:基本無料(ゲーム内課金有)

◆アプリ運営会社:テクテクライフ株式会社

◆アプリ企画協力:株式会社 CDG

詳しくは、公式ホームページを御覧ください。

https://www.tekutekulife.com/

【参考】

Twitter:岐阜関ケ原古戦場記念館

https://twitter.com/gifusekimemo

Facebook:戦国のメインステージ岐阜

https://www.facebook.com/sengoku.main.stage.gifu/

Instagram:戦国のメインステージ岐阜

https://www.instagram.com/sengoku.main.stage.gifu/

2022 年 7 月 22 日発信のニュースリリース

<戦国のメインステージ岐阜>

観光×DX 「テクテク関ケ原合戦めぐり」 7 月 30 日スタート

~歩いた場所を塗るスマホ向け位置情報アプリゲームを活用~

https://www.dreamnews.jp/press/0000262531/

以上

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ