「Discord」のボイスチャットにXbox OneやXbox Series X|Sから参加できるサービスが本格スタート。XboxコンソールからPCやモバイルのフレンドと通話が可能

 Discord Inc.は9月14日(水)、Xbox OneやXbox Series X|Sのユーザー全員に向けた通話アプリ「Discord」のボイスチャット機能の提供を開始すると発表した。

 「Discord」はチャットや音声通話、ビデオ通話などを行える基本無料のオンラインコミュニケーションサービス。PCやスマートフォン、ウェブブラウザなどを中心に展開してきた。1900万のサーバーに1億5000万人以上のアクティブユーザーを有するという、絶大な人気を獲得している。

 SteamやYouTube、Twitch、Spotifyといったサービスとの連携に対応。フレンドが何のタイトルを遊んでいるのか、どんな音楽を聴いているのか、といった情報を共有できることもあってか、日本でも広く使用されている。

 こちらのサービスはXbox OneやXbox Series X|Sといった家庭用ゲーム機からDiscordを通してボイスチャットが利用可能になるというもので、以前から「Xbox Insider Program」参加者向けのテストが行われていた。

 そして今回、ついに同サービスが一般化し、すべてのXbox One、Xbox Series X|Sユーザーが本機能を利用できるようになった形だ。

 Xboxコンソール上でDiscordを利用するには、XboxアカウントとDiscordアカウントを接続する必要がある。接続はDiscordの「ユーザー設定」から「接続」を選択、Xboxのロゴを選択し、認証の手続きを済ますといったフェーズで行えるという。

 くわえてボイスチャットの利用にはモバイルデバイスにXbox アプリをインストールし、各コンソールを接続。DiscordからXboxにボイスコールを転送する必要がある。各操作や手続きの詳細については、以下のリリースも参照されたい。

「Discord」のボイスチャットをXboxコンソールから利用できるサービスが開始1

プレスリリースの全文は以下のとおり。


Discordのボイスチャット、Xboxの全ユーザーに利用を提供開始

「Discord」のボイスチャットをXboxコンソールから利用できるサービスが開始2

 プラットフォーム・エコシステム・マーケティングのグローバルヘッド(Global Head of Platform Ecosystem Marketing)、チェリー・パーク氏は次のように述べています。「Discordは、どのようなプラットフォームであっても、ゲームを中心に人々が集まれるようにするために始まりました。XboxでのDiscordボイスチャットの利用は世界中のDiscordユーザーから期待されていたもので、Xboxの協力のもと、ついにすべての人に提供できるようになったことをうれしく思っています。」

 DiscordとXboxアカウントを接続し、Discordからボイスコールを”Xboxに転送”すれば、Xboxのフレンドとの通話はもう目前です。サーバー内のボイスチャンネル、DM、そしてグループDMでのフレンドとの通話を楽しみましょう。

下記のリンクから今回の発表に関する動画を是非ご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=Pcm98zD3ZvQ

Xbox上でDiscordを利用する方法

①XboxアカウントをDiscordアカウントと接続する
 XboxでDiscordのフレンドと会話を始めるには、XboxアカウントとDiscordアカウントを接続する必要があります。XboxとDiscordのアカウントを接続すると、ユーザープロフィールにゲーマータグ、現在プレイしているゲームアクティビティ、そのゲームのプレイ時間が表示されるようになります。さらにコンソールから直接Discordのフレンドとボイスチャットもできるようになります。以前XboxとDiscordのアカウントを接続したことがある場合も、Xboxコンソールでボイスにアクセスするために必要な新しい権限を付与するために、再度接続する必要があります。

 アカウント接続を行うには、デスクトップ、ウェブ、モバイルのいずれかでDiscordを開き、”ユーザー設定”から”接続”を選択します。各種サービスのロゴ一覧の中からXboxのロゴを選択し、認証の手続きを済ませれば準備万端です。

「Discord」のボイスチャットをXboxコンソールから利用できるサービスが開始3

【Xboxアカウント接続の際に表示される確認画面のイメージ】

また、以下から直接アカウント接続を行うことも可能です。
https://discord.com/feature/connections?source=discord_blog

②DiscordからXboxにボイスコールを転送する
 XboxでDiscord ボイスチャットを利用するためには、モバイルデバイスにXbox アプリをインストールし、Xbox Series X|Sまたは Xbox Oneコンソールを Xbox アプリと接続し、DiscordからXboxにボイスコールを転送する必要があります。Xbox アプリは、Discordモバイルアプリと同じように、iOSとAndroidでダウンロードできます。

 Xbox アプリのインストールとリンクが完了したら、いつも通りにDiscordのモバイルアプリ、もしくはデスクトップから、Discordで通話をしたいボイスチャンネルに参加します。すると画面上に、ボイスコールをXboxへ転送する新たなオプションが表示されるようになっています。

「Discord」のボイスチャットをXboxコンソールから利用できるサービスが開始1

【DiscordモバイルアプリからXboxへボイスコールを転送する一連の流れのイメージ】

 ”Xboxで参加”のタブを押して転送プロセスを開始すると、Xbox アプリが自動的に起動してDiscordボイスチャンネルとあなたのXboxの接続準備が整ったことをお知らせします。最後に、Xbox アプリ上で接続を承認すれば転送完了です。お好みのヘッドセットをXboxに繋いで、自由にボイスチャットをお楽しみいただけます。

またボイスチャット転送のより詳細な手順については、以下のFAQ(英語)をご参照ください。
https://support.discord.com/hc/en-us/articles/360003953831


Discordとは
2015年に設立されたDiscordは、すべての人が居場所を見つけられるためのスペースを作ることを使命とする、音声通話、ビデオ通話、そしてテキストでも対応可能なコミュニケーションサービスです。1900万のサーバーに1億5000万人以上の月間アクティブユーザーがいるDiscordは、ゲーム、部活、勉強会、アーティストやクリエイターなど、あらゆるタイプの友人やコミュニティが集まり、それぞれの興味を探求できるように支援します。またDiscord では、Nitro と呼ばれるサブスクリプションのプレミアム版を提供しており、より高品質の配信や楽しいカスタマイズなどの特典をユーザーに提供しています。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ