ド派手なアクションで観客の「いいね」を集めるサバイバルゲーム『デスバース:レットイットダイ』9月28日にサービス開始。『レットイットダイ』後継作がついに本格スタート

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは9月15日(木)、『デスバース:レットイットダイ』(DEATHVERSE: LET IT DIE)のPS4、PS5版を9月28日(水)にサービス開始すると発表した。あわせて、PC(Steam)版も10月5日(水)よりサービス開始となる。

 本作は仮想空間「DEATHVERSE」内で放送されているサバイバルアクションTVショーという設定のもと、16人で生き残りをかけて戦うアクションゲーム。ゲーム中では近接武器を中心に繰り広げられる激しい肉弾戦が中心となり、読み合いや一瞬の判断が命運を分ける熾烈なバトルが楽しめる。

 ド派手なアクションをするほど視聴者から「GP」(グッドポイント)といった形で評価され、「ボルテージ」が上昇。ボルテージが一定数を超えると攻撃力上昇などの恩恵を得ることができるようになる。観客を喜ばせることで戦況を有利に運べるという、TVショーという設定を活かしたシステムが持ち味だ。

 ショーの中ではプレイヤーを狙う「ハンター」や野生動物「UMA」といったエネミーも登場。もちろんプレイヤーとは敵対する関係にあるが、GPを獲得するきっかけにもなるという。

『デスバース:レットイットダイ』9月28日にサービス開始1
(画像は『デスバース:レットイットダイ』公式サイトより)

 バトルが行われるステージは複数のエリアが結合して作られたものとなり、起伏に富んだ地形参加者を感電させる罠が仕掛けられた床など、さまざまなギミックが現れる。時間が経つにつれてエリアの汚染は進み、より狭い空間にプレイヤーが集まることから戦闘は激化していく。

 フィールド中に落ちていたり、箱を破壊することで登場するアイテムも、透明化やデコイを呼び出せる「アタッチスキル」、GPが増える「キノコ類」、クラフトに使用できる「マテリアル」など豊富に用意されている。こちらをうまく活用することも勝つためには欠かせない要素となるだろう。

『デスバース:レットイットダイ』9月28日にサービス開始2
(画像は『デスバース:レットイットダイ』公式サイトより)

 『デスバース:レットイットダイ』はPS4、PS5向けに9月28日(水)、PC(Steam)向けに10月5日(水)のサービス開始を予定している。本作の詳細については、以下のリリースも参照されたい。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


多人数参加型サバイバルアクションゲーム『DEATHVERSE: LET IT DIE』サービス開始日が決定!

~最後の1人になるまで生き残れ!~

『デスバース:レットイットダイ』9月28日にサービス開始3

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社は、スーパートリック・ゲームズ株式会社とタッグを組んで提供する多人数参加型サバイバルアクションゲーム『DEATHVERSE: LET IT DIE(読み:デスバース:レットイットダイ)』のサービスを、PlayStation(R)5/PlayStation(R)4向けに 2022年9月28日(水)より、Steam向けに2022年10月5日(水)より開始することを発表いたします。

■『DEATHVERSE: LET IT DIE』とは 

『DEATHVERSE: LET IT DIE』は、世界中のプレイヤーと一緒にバトルを楽しめる多人数参加型サバイバルアクションゲームです。

2026年、突如発生した未曾有の天変地異「アースレイジ」より数百年が経ち、世界では荒廃した人心を満たすべく、非人道サバイバルTVショー“DEATH JAMBOREE”が誕生。

仮想空間「DEATHVERSE」内に誕生した“DEATH JAMBOREE”にて開催される、最大16人のサバイバルアクションに出演者として参加します。

番組が用意した多機能ロボット「ウィルソン」を操り、他のプレイヤーの攻撃や番組側が用意したさまざまな仕掛けをかいくぐり、最後の1人になることを目指します。

ド派手なアクションで敵を倒すと “DEATH JAMBOREE”の観客から「グッドポイント(GP)」をもらうことができます。

「GP」をもらうことで「ボルテージ」が増えていきます。

そのため、観客からたくさんの「GP」をもらうことが勝利への近道といえるでしょう。

『デスバース:レットイットダイ』9月28日にサービス開始4

■「ローンチトレーラー」を公開

サービス開始日が決定したことに合わせて、『DEATHVERSE: LET IT DIE』公式Twitterアカウントおよび公式YouTubeチャンネルを開設いたしました。

YouTubeチャンネルでは「ローンチトレーラー」を本日23時に公開いたします。

「ローンチトレーラー」では『DEATHVERSE: LET IT DIE』の世界観をお楽しみいただけます。

『DEATHVERSE: LET IT DIE』公式Twitterアカウントでは、最新情報を随時お知らせしてまいります。

ぜひフォローして最新情報を受け取りましょう。

公式サイト: https://deathverse.com/jp/

公式Twitterアカウント: https://twitter.com/deathverse_jp

公式YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCe2q7kY5XQqkW3ZB9oEq0-w

『DEATHVERSE: LET IT DIE』のサービス開始まで間もなくです。

“DEATH JAMBOREE”では、どんな展開が待ち受けているのか。

どうぞご期待ください。

『デスバース:レットイットダイ』9月28日にサービス開始5

【基本情報】
タイトル : DEATHVERSE: LET IT DIE
ジャンル : 他人数参加型アクションゲーム
対応機種 : PlayStation®5 / PlayStation®4 / Steam®
価格 : 基本プレイ無料 ※一部有料アイテムがございます。
公式サイト : https://deathverse.com/jp/
レーティング : ClassInd 12+
ESRB Teen
IARC 16+
USK 12
ACB M
PEGI 16
GRAC All
GSRMR 12+

開発元 : スーパートリック・ゲームズ株式会社
販売元 : ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
コピーライト表記 : © GungHo Online Entertainment, Inc.
※ 上記「基本情報」は国内サービスの情報です。
※ 上記ゲーム内画像は開発中のものです。予告なく変更する場合がございます。
※ 社名、ロゴマーク、商品名およびサービス名は商標または登録商標です。
※ 「PlayStation」「PS5」「PS4」は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの商標または登録商標です。
※ Steam及びSteamロゴは、米国及びまたはその他の国のValve Corporationの商標及びまたは登録商標です。
※ 記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ