現実のTwitterやYouTubeで物語が展開するSNSミステリー『Project:;COLD』初のオリジナルグッズが受注開始。望月けい氏のイラストを使用した複製原画などがラインナップ

 Team Project:;COLDは11月4日(金)、SNSミステリー『Project:;COLD』として初のグッズ化が決定したことを発表した。

 『Project:;COLD』はARG(現実代替ゲーム)と呼ばれるゲームの一種であり、現実のTwitterやYouTubeを通して物語がリアルタイムに展開されていくミステリー作品だ。視聴者は事件の目撃者となり、作中のキャラクターとSNSを通じてコミュニケーションを取ったり、ほかのユーザーと協力して謎を解くことで作品のシナリオそのものに介入できる。

 2020年11月からは「女子高生6人組が13日周期に謎の死を遂げていく」というショッキングな物語を描いた『Project:;COLD 1』、2022年3月からは最新作『Project:;COLD 1.8』がそれぞれスタートし、いずれも記事執筆時点で完結済み。これまでにはトータルで10万人以上のユーザーを集めたほか、ゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC 2022」においてはゲームデザイン部門の優秀賞にも選出されている。

 以前からグッズ化の予定があることは明らかにされており、8月には制作に先立ってアンケートを実施していた。そしてこのたび、その結果をもとに企画した第1弾グッズが晴れて公開された形である。

 初のオリジナルグッズには、特に多くの要望が集まったキャラクターデザイン担当・望月けい氏のイラストを使用した複製原画や作中のバンドである「都まんじゅう」のピックなどがラインナップ。販売はバンダイナムコエンターテインメントが運営する「アソビストア」にて、11月4日(金)から20日(日)まで受注を実施するとしている。

『Project:;COLD』初のオリジナルグッズが受注開始1

 くわえて今回のグッズ化を記念し、本作のプレイヤーの総称である「融解班」のロゴが発表。こちらには今後も「融解班」たるユーザーとともに『Project:;COLD』を作り上げていくという決意も込められているそうだ。

 このロゴを用いた「融解班ステッカー」は、オリジナルグッズの発売を記念したキャンペーンとして「複製原画 キャラファイングラフ」と「キャラファインマット」の中からいずれか1点以上を購入したユーザー全員にプレゼントされる。

『Project:;COLD』初のオリジナルグッズが受注開始2

 また、この発表にあわせて謎のキャラクターを描いた新たな画像も公開されている。本件の詳細については、以下のリリースも参照されたい。

『Project:;COLD』初のオリジナルグッズが受注開始3

プレスリリースの全文は以下のとおり。


SNS ミステリー「Project:;COLD」初のグッズ化が決定!

『Project:;COLD』初のオリジナルグッズが受注開始3
このキャラクターは一体……?

Team Project:;COLD は、SNS ミステリー『Project:;COLD』の初となるグッズ化の決定をお知らせいたします。

「Project:;COLD」は ARG(代替現実ゲーム)と呼ばれるゲームの一種です。ゲーム機や Steam といったゲームプラットフォームではなく、Twitter や YouTube、Web サイト、そして、私たちが生きる現実世界といった場所で物語がリアルタイムに展開されていくコンテンツで、プレイヤーの介入によって物語が変化していくのが特徴です。

「ドラゴンクエスト」シリーズで長年ディレクターを担当してきたゲームクリエイター・藤澤仁が総監督を務め、キャラクターデザインには新進気鋭のイラストレーター望月けいを起用し、声優の杉田智和が所属する AGRS が登場人物のキャスティング・プランニングを担当。映像はバーチャルシンガー・花譜の MV で知られる川サキケンジが監督を務めるほか、ロゴデザインは CHProduction の内古閑智之が担当しています。

■「Project:;COLD」初のグッズ化

今回、初めてグッズを展開するにあたり、「Project:;COLD」のプレイヤーに向けてアンケートを実施しており、その結果をもとに Team Project:;COLD が企画。第一弾として、特にご要望が多かった、望月けいのイラストを使用した複製原画や、作中のバンドである「都まんじゅう」のピックなどを販売いたします。

『Project:;COLD』初のオリジナルグッズが受注開始1

販売はバンダイナムコエンターテインメントが運営する「アソビストア」で行われ、11月 4 日(金)12:00 から 11 月 20 日(日)23:59 まで受注を実施いたします。

ストアのページはこちらです。

『Project:;COLD』初のオリジナルグッズが受注開始2

さらに、このグッズ化を記念して、融解班のロゴを制作いたしました。融解班とは、「Project:;COLD」のプレイヤーの総称であり、このロゴはそんな融解班の皆様と共に、今後も「Project:;COLD」を作り上げていくという決意の証でもあります。この融解犯ロゴは、「Project:;COLD」オリジナルグッズ発売記念キャンペーンとして、受注期間中に「複製原画キャラファイングラフ」「キャラファインマット」の中からいずれか 1 点以上をご購入いただいた方全員に「融解班ステッカー」として 1 枚プレゼントいたします。この機会にぜひお買い求めください。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月7日23時~2023年2月8日00時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ