最大4人で協力プレイ可能なローグライトアクション『Bravery and Greed』が配信開始。カオスで骨太な戦闘システムが特徴で、プレイヤー同士の乱戦モードも搭載

 パブリッシャーのTeam17はRekka Gamesが開発する『Bravery and Greed』を本日11月16日より配信開始した。対応プラットフォームはPC(Steam)、Nintendo Switch、Xbox One、PS4となっており、日本語もサポートされている。

 『Bravery and Greed』はローカルとオンラインで最大4人プレイに対応したローグライトアクションゲーム。プレイヤーはアマゾネス、戦士、盗賊、魔法使いといった職業の中からひとつを選びダンジョンへと潜っていくこととなる。

 どの職業にも強力なコンボ技がたくさん用意されており、パリイ、回避、ジャグリングからの必殺技で、強大な敵、ボス、あるいはフレンドさえも叩き伏せることができるそうだ。

 はじめの職業選択にくわえて、臨機応変にキャラクターのスキルセットを決めていくことが本作では重要。さまざまな属性に対応したスキルツリーによって、スキルを強化し特殊能力が付与される。

 さらに、装備品のドロップアイテムによって自分の戦い方にさまざまな選択肢が発生するので、毎回違ったユニークな戦いを楽しむことができるそうだ。

最大4人で協力プレイ可能なローグライトアクション『Bravery and Greed』が配信開始_001
最大4人で協力プレイ可能なローグライトアクション『Bravery and Greed』が配信開始_002

 また、本作では一般的なローグライトのようにステージを探索しながらボスを倒していくアドベンチャーモードのほか、大群モードといったひたすら襲い掛かってくる敵をなぎ倒すモードや、アリーナベースのチームPvPや乱戦を楽しむことができる。

 カオスで骨太なアクションを楽しみたい方にはぜひオススメしたい本作。気になる方はぜひチェックしていただきたい。

ライター
『プリパラ』、『妖怪ウォッチ』ありがとう。黙々とゲームに没頭する日々。こっそりと同人ゲーム、同人誌を作っています。ネオ昭和ビジュアルノベル『ふりかけ☆スペイシー』よろしくお願いします。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月28日05時~2023年1月28日06時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ