いま読まれている記事

『FGO』の“カルナ”をインド神話の専門家が解説する「ゲームさんぽ」新作動画が公開。「マハーバーラタとは?」などインド神話の基礎知識に触れる第1回も公開中

article-thumbnail-231005h

 10月5日(木)、ニコニコ動画YouTubeの「ゲームさんぽ/よそ見」チャンネルで『Fate/Grand Order』(以下、FGO)を題材にした新作動画が公開された。本シリーズは全4回に分けて展開される形となっており、今回はその第2回となる。

 「ゲームさんぽ」はさまざまな分野の専門家とゲームの世界を観察し、フィクションならではの表現や事象を事実に即して深掘りしていくという主旨の動画コンテンツ。「ゲームさんぽ/よそ見」は長年にわたって本シリーズの制作に携わってきた“いいだ”氏が手がける新バージョンとして2023年5月から続いて来ている。

 9月23日(土)にスタートした【FGO✕インド神話シリーズ】では、インド神話の叙事詩「マハーバーラタ」を専門とする神話学者の沖田瑞穂氏と、インドの仏教美術に込められた意味を考える「図像学」や歴史を専門とするインド文化研究家の天竺奇譚氏が出演している。

 第2回はサーヴァント・カルナを解説する回となっているため、気になる方はインド神話の基礎知識を解説している第1回も復習しておくと良いだろう。

 また、最新動画の公開にあわせてニコニコ生放送では「FGO×インド神話編】新ゲームさんぽ おしゃべり会~2回目~」を配信。こちらでは「ゲームさんぽ」シリーズを長年手がけてきた“いいだ”氏、“マスダ”氏らが集まり、今年5月から始まった「ゲームさんぽ/よそ見」についての振り返りや展望を語るという。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年7月14日18時~2024年7月14日19時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ