いま読まれている記事

『ゼルダの伝説』の「マスターソード」が全長約105センチの超リアルな造形で立体化、9月に発売へ。効果音や振動ギミックも搭載し、鞘と専用の台座もついてくる

article-thumbnail-240510n

任天堂は5月10日(金)、マイニンテンドーストアにて『ゼルダの伝説』関連グッズの予約受付を開始すると発表した。「マスターソード」の立体化グッズ、『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』の公式設定資料集とサウンドトラックなどがラインナップされている。

中でも目を引くのは、BANDAI SPIRITSの「PROPLICA」シリーズで立体化された全長約105センチの「マスターソード」だろう。『ゼルダの伝説』シリーズからセレクトしたBGM8曲、マスターソードに関連する効果音や、それぞれのボタンアクションにあわせた振動ギミックも搭載。鞘と専用の台座も付属しており、剣と鞘を並べて飾ったり、マスターソードを鞘に入れた状態で飾ることも可能だ。発売日は2024年9月とのこと。

『ゼルダの伝説』マスターソードが立体化、9月発売へ_001
(画像は任天堂公式トピックスより)

公式設定資料集「ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム マスターワークス」は全3章から構成され、アート、資料、物語の3つの視点から作品世界を掘り下げる内容である。

描き下ろしをふくむアートワーク、設定画や開発初期のコンセプトアートをはじめ、「龍の泪」の絵コンテ、さらに設定をもとに時間軸と考察で紡ぐハイラルの歴史などを収録。A4判464ページの大ボリュームな一冊となるそうだ。

『ゼルダの伝説』マスターソードが立体化、9月発売へ_002
(画像は任天堂公式トピックスより)

そして日本コロムビアから7月31日(水)に発売されるオリジナルサウンドトラックCDは全344曲を収め、初回数量限定生産盤に「マスターソード型のオリジナルUSB」が付属。こちらにはハイレゾ音源、5.1ch音源が合計15曲分収録され、壮大なゲームの世界をより深く味わうことができるという。

専用の台座も付属しているので、USBを使わない時にはインテリアとして飾っておくのも良いだろう。

『ゼルダの伝説』マスターソードが立体化、9月発売へ_003
(画像は任天堂公式トピックスより)

本稿で紹介した『ゼルダの伝説』関連グッズは、いずれもマイニンテンドーストアにて5月10日(金)より予約を受付中。各グッズに関する詳細については、任天堂の公式トピックスも参照されたい。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月27日21時~2024年5月27日22時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ