いま読まれている記事

『消滅都市』のオフライン版が5月27日に配信決定。思わず泣ける物語と壮大な世界設定で数多くのファンを生み出したドラマアクションRPGが育成不要になって帰ってくる

article-thumbnail-240517z

株式会社WFSは、同社のライトフライヤースタジオが2014年にリリースしたドラマアクションRPG『消滅都市』のオフライン版を5月27日(月)午前11時ごろから配信すると発表した。

本アプリはストーリーの体験を主目的としており、オリジナル版のストーリーを未クリアの人や新規ユーザーもプレイ可能。発表時点では配信の期間が限定されており、2025年5月26日(月)午前11時ごろまで配信される予定だ。

※2020年に公開されたストーリー解説映像

『消滅都市』は、正体不明の現象「ロスト」によって消滅した都市を起点に、唯一の生き残りとなった少女「ユキ(CV:花澤香菜)」と運び屋の男「タクヤ(CV:杉田智和)」の物語からはじまったストーリー重視のアクションRPGだ。

本作はタイトル変更を含む大型アップデートを繰り返しつつ、2024年2月まで配信されたほか、過去には本編アプリのリメイク作『AFTERLOST – 消滅都市』やテレビアニメ版も展開していた。

『消滅都市』オフライン版が5月27日に配信決定_001
(画像はGoogle Play『消滅都市』より)

発表によると、今回のオフライン版『消滅都市』ではマルチプレイやレイドバトル、コラボイベントを除いた大半のストーリー・クエストを体験できる。

また、作中の戦闘キャラクターにあたる「タマシイ」や追加効果をもたらす「アーティファクト」などのアイテムは一部の例外を除き、育成が完了した状態で提供されるため、キャラクター育成に時間をかける必要はないという。

『消滅都市』オフライン版が5月27日に配信決定_002
(画像はGoogle Play『消滅都市』より)
『消滅都市』オフライン版が5月27日に配信決定_003
(画像はGoogle Play『消滅都市』より)

さらに、ホーム画面のBGM・背景を変更できる「Music Select」などの機能もできる限り配信当時のまま実装されているようだ。

オフライン版の配信日決定を伝える公式Xアカウント(@shoumetsutoshi)の投稿は執筆時点で2000回以上リポストされており、オリジナル版を遊んだプレイヤーたちの喜びの声やプレイ当時の思い出が語られているようだ。

『消滅都市』オフライン版が5月27日に配信決定_004
(画像はGoogle Play『消滅都市』より)

オフライン版『消滅都市』は5月27日(月)午前11時ごろに配信される予定だ。思わず泣けてしまう物語と壮大な世界設定から、今でも多くのファンに愛されている作品のため、興味があればチェックしておくとよいだろう。

『消滅都市』オフライン版が5月27日に配信決定_005
(画像はWFS – 消滅都市より)
ライター
2019年11月に電ファミへ加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月22日20時~2024年6月22日21時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

ランキング

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧