【体感ゲーム】 【たいかんげーむ】筐体の一部または全体が可動する大型のゲームマシンを指し、プレイヤーは体を動かして操作する。たとえばゲームマシンを左右に倒してコーナリングするバイクゲームや、ハンドル操作によって車体が傾き、実車の感覚が味わえるドライブゲームなどがある。1985年にセガ(現セガ・ゲームス)が発売した『ハングオン』が、「体感ゲーム」の元祖とされている。

 現代ゲーム用語大全 目次に戻る

その他の4コマ漫画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ