「いろいろ飛び散るグロ懐かしゲー」『スプラッターハウスPARTII』【ホラゲレビュー百物語】

※画像はWii バーチャルコンソール版です。(セガ製品情報サイトより)
※画像はWii バーチャルコンソール版です。(セガ製品情報サイトより)

【ゲーム概要】
 1988年に稼働開始したアーケードゲームの続編となる、横スクロールアクション。恋人ジェニファーを救出するため、再び古代の仮面を身につけたリックを操作し、“隠された館”に訪れる。なお、難易度によってゲームクリア後のメッセージが異なる。

編集部ひとことレビュー

 『スプラッターハウス』といえば、残虐でグロテスクな表現がアーケードで話題を呼び、その後PCエンジンに移植されて、ホラー好きに人気を博したアクションゲームの名作。その3カ月後を描く続編として、メガドライブで発売されたのが本作でした(余談ですが、ファミコンではハード性能や残酷表現の関係でそのまま移植できず、『スプラッターハウス わんぱくグラフィティ』として発売されたんですよね……わんぱくグラフィティって……)。

 前作同様、素手はもちろん、鉄パイプや骨、ハサミ、ショットガンなどの武器を駆使して、迫り来る悪霊たちをなぎ払って進む横スクロールアクションで、いろんなものが飛び散りまくる残虐でグロテスクな演出も健在です。また、武器としてチェンソーも加わるなど新たなスプラッター要素も加わっています。でもなんだか真っ当なアクションゲームになってしまったことで、前作のような「B級ホラー映画的ドキドキ感」が薄れてしまった気が……。とはいえ、懐かしさを感じる人も多いはずなので、ぜひバーチャルコンソールでプレイしてみてほしいですね。

(動画投稿:とと丸(2匹目)さん)

スプラッターハウスPARTII

発売年月日開発元/発売元プラットフォーム
1992年8月4日ナウプロダクション/ナムコメガドライブ
特記事項
Wii版(2008年※バーチャルコンソール)あり

(C)1988 1992 NAMCO LTD.ALL RIGHTS RESERVED

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ