「広大な世界で映画のようなゾンビサバイバルがしたいなら!」『H1Z1』【ホラゲレビュー百物語】

画像はSTEAM(H1Z1 : Just Survive)より
※画像は『H1Z1 : Just Survive』です。(Steam配信ページより)

【ゲーム概要】
 人々を仮死状態のままゾンビへと変えてしまうウィルス「H1Z1」によって、文明が崩壊した世界を舞台にしたサバイバルアクションMMO。ゾンビだけではなく人間、すなわちアイテムなどを狙ってくるほかのプレイヤーからも襲われる危険がある広大なオープンワールドの中で、プレイヤーは生き残らなければならない。2016年2月17日からは従来通りのサバイバルアクションである『H1Z1: Just Survive』と、別モードとして搭載されていた対戦用モードを別個のゲームとして独立させた『H1Z1: King of the Kill』に分割され、それぞれ別タイトルとして販売されている。

編集部ひとことレビュー

 広大な世界で映画のようなゾンビサバイバルがしたい? ならば『H1Z1』がピッタリだ。

 本作はゾンビが溢れかえって荒廃した世界を生き抜く、MMO型ゾンビゲーム。オンラインでほかのプレイヤーと交流しながらゾンビと戦い、サバイバルができるのが特徴だ。
 荒れ果てた街を探索し、ゾンビやほかのプレイヤーの出現に一喜一憂する……。まるで、ドラマ『ウォーキング・デッド』のような雰囲気を味わうことができる作品なのだ。

 プレイヤーは少ない物資を手にしてこの世界に降り立ち、野生動物や木の実などの食糧を確保しつつ生活をしていかなければならない。本作には空腹と水分の両方のパラメーターが存在し、これらが減り続ければ死亡してしまうからだ。

 生き抜くためには、拾った物資を組み合わせて数々の道具を作り出し、ゾンビや狼、熊などと戦いながら身を守っていく必要がある。作成できる道具は種類が豊富で、作ったキャンプファイヤーで狩った獣の肉を焼いたり、汚れた水をきれいな水にしたりもできる。よりよい生活をしたいなら、道具の作成は不可欠だ。

 戦うための武器も斧やレンチなどの近接武器から、ハンドガンやライフルなどの銃器まで多彩。同じカテゴリーの中でもかなりの種類が用意されている。これらを発見して、外敵から身を守るのも探索の重要な目的だ。

 PvPが可能なサーバーも用意されているので、対人戦を目的とするなら、これらの武器はより重要になるだろう。

 ちなみにこの作品、製作はDaybreak Game Companyという会社で、旧名はソニーオンラインエンタテインメント。あのMMORPG『エバークエスト』シリーズを手がけた会社だ。
 これだけでも洋ゲーに明るいプレイヤーならば心が躍るというものだ。

(動画投稿:リターンさん)

H1Z1

発売年月日開発元/発売元プラットフォーム
2015年1月16日Sony Online Entertainment(現・Daybreak Game Company)Windows(STEAM)
特記事項
2016年2月17日以降『H1Z1: Just Survive』、『H1Z1: King of the Kill』に分化。PlayStation 4版、Xbox One版発売予定。

(C)2016 Daybreak Game Company LLC. Daybreak, H1Z1, Just Survive, and their respective logos are trademarks or registered trademarks of Daybreak Game Company LLC. All rights reserved.
(C)2016 Daybreak Game Company LLC. Daybreak, H1Z1, King of the Kill, and their respective logos are trademarks or registered trademarks of Daybreak Game Company LLC. All rights reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ