『RDR2』のオンラインモード『Red Dead Online』が11月30日からベータテスト開始【UPDATE】

 Rockstar Gamesは、『Red Dead Redemption 2』(以下、RDR2)のオンラインモード『Red Dead Online』の全プレイヤー向けベータテストを東部標準時11月30日から開始すると英語圏向け【※】発表した。テストは11月にスタートすることが以前から明らかにされていた。

※【UPADTE 2018/11/27 14:45】 日本国内向けにも11月27日より『Red Dead Online』のベータテストを順次開始していくことが明らかにされている。

 条件によってはテストに早く参加することが可能で、「Ultimate Edition」を購入している場合は11月27日から。また、本編が発売された10月26日から『RDR2』をプレイしている場合は11月28日から、10月26日から29日のあいだにプレイしている場合は11月29日からテストへと参加することができる。

 ベータテストが開始された後は、『RDR2』を起動するとトップメニューの画面右上に『Red Dead Online』の選択オプションが追加されるという。

(画像はRockstarGames公式サイトより)

 前作にも登場したギャング団一味の命運をメンバーのひとりアーサー・モーガンの視点から描いた『RDR2』本編に対し、『Red Dead Online』ではカウボーイあるいはカウガール、無法者として、フレンドと広大なオープンワールド世界を楽しむことができる。詳細なゲームプレイは明らかにされていないが、対戦やCo-opモードのほか、物語要素を持つコンテンツも存在するとされている。これらの詳細はベータテストの最速解禁日と同じ11月27日に公開されるとのことだ。

 『Red Dead Online』の概要に関しては下記の記事も参考にしていただきたい。

『Red Dead Online』正式発表。『レッド・デッド・リデンプション2』の世界を舞台にオンラインでカウボーイや荒くれ者が相まみえる

 なお参考情報ではあるが、同じくRockstar Gamesが展開しているマルチプレイヤーモード『Grand Theft Auto Online』のサービスは、海外では2013年10月1日にローンチされ、日本国内では同年11月7日にスタート。また互換性の関係で国内と海外のサーバーが別々となることが発表された(※ただしPC版は世界共通サーバー)。日本で『Red Dead Online』がどのような方法でプレイできるのかは、国内向けの発表を待とう。

文/ishigenn

関連記事:

『レッド・デッド・リデンプション2』早くも全世界1700万本出荷を達成。発売8日間で初代『RDR』の8年間の売り上げ超える

『Red Dead Online』正式発表。『レッド・デッド・リデンプション2』の世界を舞台にオンラインでカウボーイや荒くれ者が相まみえる

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE 公認攻略Wiki
若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ