あの『レミングス』の新作が基本無料タイトルとしてスマホで配信開始。タッチパネル操作に特化

 Sony Interactive Entertainmentは、iOSAndroid用ゲーム『Lemmings』(レミングス)をリリースした。基本無料で遊べるが、アプリ内でゲームの進行を助けるアイテムなどが購入できる。

 『レミングス』は現在はRockstar Northとして知られるDMA Designが1991年にAmigaで発売したパズルゲームだ。プレイヤーは何も指示しなければ一定方向に進み続けるレミングスに命令を与え、ゴールへと導くことになる。階段を作って高いところに登ったり、高いところから落ちるときも、途中で傘を開く指示を与えれば潰れず安全に着地する。ゴールへと一定数のレミングスを導けばマップクリアだ。

 なお、レミングスはかつて集団自殺をする動物と言われていたタビネズミをモチーフにしており、パズルに失敗すると可愛らしいレミングスたちが次々と残酷な最期を迎えることになる。

 販売元だったPsygnosisは2001年にソニーに買収され、『レミングス』の権利もその時ソニーに渡り、PlayStation PortableやPlayStation 3でリメイクされた。

可愛らしいレミングスはスマートフォンに移植されても相変わらず残酷な最期を迎える
(画像はPlayStation.Blogより)

 モバイル版『Lemmings』にはパズルをクリアする以外にも、環境破壊で荒野と化した惑星を開拓して自分たちのユートピアを作るというゲーム内の目的がある。また、通常のレミングスだけでなく、固有の姿を持ったさまざまな部族も登場する。

 モバイルに合わせてタッチパネルに合わせた操作に変更されており、カメラコントロールなどを極力廃するため、マップの構成も縦長いものに変更された。また、トーナメントで他のプレイヤーと競い合う対戦要素も用意されている。

(画像はPlayStation.Blogより)

 久しぶりの『レミングス』新作は、スマートフォンで遊べる手軽さがうりになっている。一部字幕が非常に小さい問題はあるが、ゲームをプレイするのに支障はなかった。基本無料で遊ぶことができるので、一度試してみてはいかがだろうか。

文/古嶋 誉幸

関連記事:

カイロソフトの最新作は4Xゲーム。町の開発と冒険、戦闘が融合したやり込み建国シミュレーションだ【レビュー:冒険キングダム島】

大ヒット伝染病シミュレーション『Plague Inc.』作者の次回作は、「対テロ戦争」がテーマのリアルタイムストラテジー。コマンドの和訳を掲載中【レビュー:Rebel Inc.】

著者
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE 公認攻略Wiki
若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ