雪山人狼こと『Project Winter』がSteamで週末限定無料プレイとセールを実施。みんなで協力して閉じられた空間である雪山から脱出しよう

 雪山からの脱出を目指す人狼ゲーム『Project Winter』が現在、Steamでフリーウィークエンドの対象となっている。4月26日(日)まで、Steamに登録したユーザーは無料でプレイすることができる。
 また、セールも同時に実施されており、4月28日(火)まで65%オフの717円で購入することができる。通常価格は2050円となっている。

 雪山人狼とも呼ばれているサバイバルゲーム『Project Winter』は、8人でのマルチプレイが基本となっている。いくつかの細かい役職を持つ「サバイバー」6人と、「トレイター(人狼)」2人に分かれてゲームを開始する。「サバイバー」の目的は、設備の復旧を進めながら時間内の雪山の脱出を目指して生き残ること。一方「トレイター」は、その脱出を阻止することが目的となっている。

 人狼と大きく異なる点は、フィールドでプレイヤー同士が離れると声が遠くなり、聞こえなくなってしまうという仕様だ。これによって「トレイター」は、脱出の協力をすると見せかけて、どこか遠くで「サバイバー」を殺してしまうことができる。

(画像はSteam「Project Winter」より)

 発売当初は「にじさんじ」や「ホロライブ」などのVtuberが配信を行ったことによって日本での知名度が上がった本作。最近ではプロ格闘ゲーマーたちの生配信も注目を浴び、話題が途切れることはない。

 はじめは目的がわかりにくい印象を抱いてしまうかもしれないが、丁寧なチュートリアルや役割ごとのセオリーがまとめられたサイトや動画が存在しているので、それを確認してみるのも良いかもしれない。

(画像はSteam「Project Winter」より)

 家で過ごす時間が多くなって、やるゲームを探している人はぜひ無料期間中に友人を誘ってプレイしてはどうだろうか。

文/tnhr

ライター
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧