目指すは大学受験、中国が舞台の人生シミュレーションゲーム『Chinese Parents』が8月20日より配信開始。中国式子育てを体験できる名作

 インディーゲームパブリッシングブランドのPLAYISMは、墨鱼玩游戏が開発した『Chinese Parents(チャイニーズペアレンツ)』Nintendo Switch版を、日本語ローカライズしニンテンドーeショップより8月20日に配信開始することを発表した。また、本日8月6日より10%オフで購入できるあらかじめDLをスタートしている。

 本作は中国を舞台とした人生シミュレーションゲーム。中国では280万本以上のセールスを達成している超人気タイトルとなっている。
 生まれてくる子供の性別はランダムで最終的な目標は「大学受験」。それまでの道では、様々な試練が待ち受けているため決断が大きな要素となってくる。多くの中国式子育てのあるあるをユーザーから募集しているらしく、文化を理解するためにはうってつけのゲームだと言えよう。

(画像はMy nintendo store「Chinese Parents(チャイニーズペアレンツ)」より)
(画像はMy nintendo store「Chinese Parents(チャイニーズペアレンツ)」より)
(画像はMy nintendo store「Chinese Parents(チャイニーズペアレンツ)」より)

 もちろん人生を一人で過ごす必要はない。社会をよりよく知るために、14人もの相手から選んで交際することができる。「性別」によって展開は異なり、最終的に恋人と何かが起こるかもしれない。また、同時攻略も可能ではあるが勉強をしながら恋をすることは非常に困難な道のりとなる。

(画像はMy nintendo store「Chinese Parents(チャイニーズペアレンツ)」より)

 非常に自由度が高く洗練されたシステムが輝く本作は、言語が中国語しかないのに関わらず多くのファンから注目されてきた。待ちに待った日本語へのローカライズ、ぜひ気になる方はチェックしていただきたい。

文/tnhr

ライター
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧