『グランド・セフト・オートV』の累計販売本数が1億4000万本を突破。2020年の売り上げが急成長、販売年に次ぐ成功を記録する

 Take-Two Interactiveは2021年第3四半期の決算報告にて、『グランド・セフト・オートV』の累計販売本数が1億4000万本を超えたと発表した。gamesindustry.bizなど海外メディアが報じている。

 2020年にはEpic Games Storeにて本作が無料配布されたが、決算報告によれば2020年の『グランド・セフト・オートV』の売り上げは、ゲームが発売された2013年に次ぐ規模だったという。同作は2013年9月に発売され、2013年内の販売本数は3250万本だった。

(画像はSteam『グランド・セフト・オートV』より)

 『グランド・セフト・オートV』はシングルプレイゲームだが、ゲームのマップを使ったマルチプレイゲーム『GTAオンライン』も同梱している。本作が今なお高い人気を誇るのは、『GTAオンライン』によるものだ。

 プレイヤーは街をうろつくギャングのひとりとして、仲間と一緒に強盗をしたり、一匹狼として孤高に生き抜くこともできる。さまざまなジョブを通して「GTAマネー」を稼ぎ、豪華なマンションやクルーザー、高級車や武器に衣装などさまざまなアイテムを購入できる。

 ゲームとしてさまざまなイベントが用意されているが、さまざまな人々が参加するマルチプレイゲームらしく奇妙な流行が発生することもある。2020年には緑と紫のエイリアン、そしてメン・イン・ブラックの三つ巴の戦いが繰り広げられたことも話題となった。

(画像はRedditより)

 なお決算報告ではほかにも、『Red Dead Redemption 2』が3600万本を突破するなど、Rockstar Games作品の記録的な売り上げが報告されたという。

 また、いまなお人気の高い『グランド・セフト・オートV』は、2021年後半にPlayStation 5版がリリース予定。PlayStation 5版『グランド・セフト・オート V』が発売されてから3ヶ月間は『GTAオンライン』がPS5のユーザー向けに無料配布される予定となっている。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ