ポストアポカリプスFPS『Metro 2033』が無料配布中。ミュータントが跋扈する恐ろしい終末世界で、脅威に立ち向かう救援を求めて危険なミッションに挑もう

 Steamにて、一人称視点シューティング(FPS)ゲーム『Metro 2033』のPC版が3月16日(火)午前2時まで無料配布れている。

画像はSteamより

 本作は2010年3月にXbox360、PC向けに発売されたサバイバルホラーFPS。プレイ画面に体力バーや銃弾の残数などが表示されない、プレイヤーに物語を体感させることに重きを置いたシステムが特徴。原作はロシアの作家、ドミトリー・グルホフスキーによる小説となっている。

 2013年に起こった災厄で人類がほぼ死滅、地上は放射能で汚染され地下以外で生きていくことは不可能になった世界。一握りの生存者たちはモスクワの地下に避難し、物語の舞台である2033年には全ての世代が地下で生まれ育つようになった。読書が趣味の主人公・アルチョムも例外ではなく、地上を知らないまま育った青年だ。しかしアルチョムは新種のミュータントの脅威に立ち向かうため、救援を求めて危険なミッションへ身を投じることとなる。

 また、シリーズ作品が最大80%オフで手に入れられるセールも同時開催。各作品と価格は以下のとおり。

・『Metro 2033 Redux』1980円→396円 80%オフ
・『Metro Last Light Redux』1980円→396円 80%オフ
Metro Exodus』6199円→2107円 66%オフ

 配布期間は3月16日(火)2:00まで。春の陽気が気持ちいい今、あえて陰鬱でゾッとするような冒険に出てみるのはいかがだろうか。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ