Oculusストアで本日3月16日からVRゲーム『ALTDEUS: Beyond Chronos』と『東京クロノス』のセールが開催。1週間限定でそれぞれ20%オフの3192円、25%オフの2990円へ値下げ

 MyDearestは、Oculusストアで『ALTDEUS: Beyond Chronos』(以下、アルトデウス:BC)および『東京クロノス』のシングルセールを開催すると発表した。

 期間は3月16日(火)午前3時から3月23日(火)午前2時59分までの1週間。税込価格は『アルトデウス:BC』が20%オフの3192円、『東京クロノス』は25%オフとなる2990円にそれぞれ値下げされている。

 『アルトデウス:BC』は、2020年12月4日にOculusストアで発売されたVRアクションゲーム。2280年の未来を舞台に、主人公クロエたち人類と未知の生命体「メテオラ」との戦いが描かれる。

(画像は『ALTDEUS: Beyond Chronos』Steamストアページより)
(画像は『ALTDEUS: Beyond Chronos』Steamストアページより)

 ゲームは、探索や会話によって進めるアドベンチャーパートと人型巨大兵器「マキア」を操縦しメテオラとの戦闘を繰り広げるマシンアクションパートによって構成されており、マシンアクションパートでは、VRならではな迫力ある戦闘を楽しむことができる。また、あらゆる選択肢や行動が未来に影響する点も本作の特徴だ。

 『東京クロノス』は、2019年6月20日にOculusストアで販売されたVRアドベンチャーゲーム。主人公たちだけが存在する渋谷を舞台に、この不可思議な現象から抜け出すための犯人探しを繰り広げる。

(画像は『東京クロノス』Steamストアページより)
(画像は『東京クロノス』Steamストアページより)

 本作は、本格VRミステリーアドベンチャーゲームが売りとなっており、プレイ時間は15時間以上、さらに、選択肢によって分岐するマルチエンディングシステムに特徴を持っている。VRという通常のゲーム以上に没入感が高まった環境で、本格的な謎解きが楽しめるようだ。

 両タイトルとも、長時間遊べる作りとなっており、VRでじっくり腰を据えて遊びたい作品を探している方にオススメなタイトルだ。興味のある方は、検討してみてはいかがだろうか。

 なお、今回のセールは、Oculus QuestとOculus Quest 2で動作するバージョンのみの実施となっているようなので、注意してほしい。

 リリース全文は、以下の通り。

『Oculusストア』でクロノスシリーズシングルセールがスタート!
『アルトデウス: BC』が20%、『東京クロノス』が25%OFFに

MyDearestは『Oculusストア』でVRゲーム『ALTDEUS: Beyond Chronos(以下、アルトデウス: BC)』と『東京クロノス』のシングルセールを実施することを発表いたします。

期間は2021年3月16日(火)から3月23日(火)迄。『アルトデウス: BC』は20%OFF、『東京クロノス』は25%OFFとなっています。

2021年3月19日で、クロノスシリーズの第一作『東京クロノス』は発売から2年が経ちます。沢山のご声援、高評価の声をいただき誠にありがとうございます。ぜひ、この機会に改めてご注目下さい。


■クロノスシリーズ シングルセール
期間:2021年3月16日(火)3:00〜3月23日(火)2:59

アルトデウス: BC :3,990→3,192 (20%OFF)
https://www.oculus.com/experiences/quest/2977398372335251/

東京クロノス : 3,990→2,990 (25%OFF)
https://www.oculus.com/experiences/quest/2812851825399383/

■『ALTDEUS: Beyond Chronos』 ストーリー
2080年。人類は突如出現した超巨大生物<メテオラ>によって地下へ救いを求めた。
半径2キロの地下都市<A.T(Augmented Tokyo)>が人類最後の砦となっている。
2280年。メテオラに対抗する組織<プロメテオス>に属するクロエは、人型都市防衛兵器マキアを操り、厳しい戦線を戦友たちと生き抜いてきた。
地下都市を<メテオラ>から守護し、いつか地上世界を取り戻す。
人類の目的とは乖離した意思で、クロエは今日も引き金を引く。
全ては“親友だった”コーコのため。
あの時、あの瞬間の選択と決断がクロエの心を焦がす。
そして、運命の歯車は急速に音を立てて廻りはじめる――。
コーコの姿をした<メテオラ>の襲来。
そう、これがクロエの<現実>なのだ。

■作品詳細
タイトル:ALTDEUS: Beyond Chronos(アルトデウス: ビヨンド クロノス)
ジャンル:VRインタラクティブストーリーアクション
対応プラットフォーム:Oculus Quest Oculus Rift Steam PlayStation VR
発売日:
Oculus 好評発売中
https://www.oculus.com/deeplink/?action=view&path=app/2977398372335251&ref=oculus_desktop

Steam 好評発売中
https://store.steampowered.com/app/1502080/ALTDEUS_Beyond_Chronos/

PlayStation VR 2021年4月15日
ALTDEUS:Beyond Chronos PlayStation4 PSVR専用 通常版
https://www.amazon.co.jp/dp/B08TB7NXP2

ALTDEUS:Beyond Chronos PlayStation4 PSVR専用 限定版
https://www.amazon.co.jp/dp/B08T9WBYH7

ALTDEUS:Beyond Chronos PlayStation4 PSVR専用 通常版【Amazon.co.jp限定】オリジナルドラマ音源・オリジナルPC&スマホ限定壁紙 配信
https://www.amazon.co.jp/dp/B08TB93WR6

ALTDEUS:Beyond Chronos PlayStation4 PSVR専用 限定版【Amazon.co.jp限定】オリジナルドラマ音源・オリジナルPC&スマホ限定壁紙 配信
https://www.amazon.co.jp/dp/B08TB53MHB

プレイ人数:1人
価格:
Oculus 3,628円(税込: 3,990円)
Steam 4,982円 (税込: 5,480円)
PlayStation VR 通常盤: 4,980円 (税込: 5,478円) 特装版: 8,980円 (税込: 9,878円)

■キャスト
クロエ:CV.鬼頭明里
コーコ:CV.奥野香耶
ノア:CV.花守ゆみり
アニマ:CV.石川由依
ヤマト:CV.小林裕介
アオバ:CV.荒牧慶彦
ジュリィ:CV.芹澤優
デイター:CV.速水奨

■スタッフ
監督:柏倉晴樹
キャラクターデザイン:LAM
シナリオ:小山恭平 / カミツキレイニー / 高島雄哉
メカデザイン:I-IV
音楽:郡陽介 / 高橋邦幸(MONACA) / kz(livetune)

公式HP:https://altdeus.com/
公式ツイッター:https://twitter.com/chronos_series
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCzYfmRE2d6uWI3WorYAbXTw/videos

■『インタラクティブストーリーズ featuring 鬼頭明里』YouTubeで配信中


インタラクティブストーリーズ featuring 鬼頭明里は、VRゲーム『ALTDEUS: Beyond Chronos(アルトデウス:BC)』で主人公・クロエを演じる鬼頭明里さんがパーソナリティを務めるYouTubeラジオ番組です。

作品についての話題だけでなく、ゲストの人生で重要な選択と決断を訊くコーナーや大切な人への気持ちを代読するなど、番宣番組の枠にとどまらない内容でお送りしています。YouTubeの『Chronos Series Channel』で毎週木曜日 20時にプレミア公開で配信しています。

公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCzYfmRE2d6uWI3WorYAbXTw/videos

■MyDearestについて
会社名 : MyDearest株式会社 (MyDearest Inc.)
所在地:東京都台東区浅草橋2-28-12 NKグリーンビル4階
設立:2016年4月
代表:代表取締役CEO 岸上健人

MyDearest株式会社は2019年に『東京クロノス』をリリースしたVRスタートアップ企業。2020年に『ALTDEUS: Beyond Chronos』を発売。翌年には、同作でファミ通電撃アワード2020でアドベンチャー部門最優秀賞を授賞。企画・開発。音楽・プログラム・デザインなど全ての領域にクリエイターが揃っており、「ソードアート・オンライン」の担当編集として著名な、株式会社ストレートエッジ 代表取締役の三木一馬氏もアドバイザーとして参画している。

受賞歴
・第二回日本アントレプレナー大賞エンタメ部門受賞
・CAMPFIRE AWARDエンタメ部門受賞
・ファミ通・電撃ゲームアワード2019 アドベンチャー部門ノミネート
・ファミ通・電撃ゲームアワード2020 アドベンチャー部門 最優秀賞

ライター
小学生の頃にセガの『シェンムー 一章 横須賀』をプレイして以来、ゲームに夢中です。 将来はゲームを作りたいとゲームプランナーを志すも紆余曲折あり、現在は経済学を教えるジョブなどをやっています。 未来を感じられるようなワクワクを体験できるゲームとそれを生み出すクリエイターが大好き!
Twitter:@totetote114
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ