『FGO』『Project:;COLD』などの新進気鋭イラストレーター「望月けい」の初画集『人間よ強欲であれ』が本日発売。400点以上のイラストが収録

 一迅社は、イラストレーター望月けいさんの初画集『人間よ強欲であれ』を本日7月9日に発売した(Amazon)。サイズはA4判、ページ数は189P。価格は税込3740円となる。

 本書は、『Fate/Grand Order』「妖精騎士トリスタン」キャラクターデザイン、シンガーソングライターReolさんのアルバム『極彩色』のCDジャケットイラスト、バーチャルYouTuberグループ「にじさんじ」のカバーソングアルバム『Prismatic Colors』のCDジャケットイラストなどを手掛けた人気イラストーレーター望月けいさんによる画集。

 また昨今では、Keyから発売、『ひぐらしのなく頃に』竜騎士07氏がシナリオを手掛けたキネティック・ノベル『LOOPERS』のキャラクターデザイン、『ドラゴンクエスト』シリーズの藤澤仁氏が手掛け、TwitterとYouTubeでリアルタイムに物語が進行していく不可逆性SNSミステリー『Project:;COLD』のキャラクターデザインなどで知られている。

『FGO』『Project:;COLD』などの新進気鋭イラストレーター「望月けい」の初画集『人間よ強欲であれ』が本日発売。400点以上のイラストが収録_001
(画像はTwitterより)

 望月けいさんは、2015年からフリーイラストレーターとして活動。キャラクターデザイン、一枚イラスト、書籍へのイラスト・漫画、CDジャケット、デフォルメグッズイラストなどさまざまなイラストを手掛ける。今回は、初の画集となり、版権イラストのほかにも、オリジナルイラスト、この画集のための描き下ろしイラストが収録されているとのこと。

ライター
『FGO』『Project:;COLD』などの新進気鋭イラストレーター「望月けい」の初画集『人間よ強欲であれ』が本日発売。400点以上のイラストが収録_002
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ