最大16人のマルチプレイで楽しめる大規模農業ゲーム最新作『ファーミングシミュレーター 22』では、季節にあわせた新機能「温室」と「養蜂」を体験可能

 バンダイナムコエンターテインメントは、同社から11月下旬に発売予定の農業シミュレーションゲーム『Farming Simulator 22』(以下、ファーミングシミュレーター 22)について、本作で実装される新機能「温室」と「養蜂」の詳細を発表した。あわせて、過去作よりリアルに表現された家畜や野生動物が登場する最新映像も公開されている。

 本作は11月22日(月)にXbox Series X|S、Xbox One、PC(Steam)で発売。追って11月25日(木)にはPS5、PS4版も発売予定だ。

 『ファーミングシミュレーター 22』は、畜産・林業を含む広大な土地での大規模農業や実在する農業機械の実装を大きな特徴として、欧米で高い人気を誇るシリーズの最新作である。本作は異なるプラットフォームのプレイヤーと一緒に遊べるクロスプレイ機能へ対応しており、Steam版のプレイヤーがホストを担当すれば、家庭用ゲーム機版のプレイヤーを含めて最大16人までプレイ可能。家庭用ゲーム機版のプレイヤーがホストとなる場合も最大6人でマルチプレイを楽しめる。

 さらに、作物と「生産チェーン」を組み合わせればチーズや小麦粉、衣服などの加工品を自社農場で生産して経営を拡張できるという。

 発表によると、今作では新たに導入される「季節のサイクル」へあわせてイチゴやレタス、トマトなどの作物を栽培できる「温室」が追加される。うまく活用できれば、作物を育てにくい冬にも収入を確保可能だ。また、ミツバチの巣はアブラナの一種「キャノーラ」やジャガイモ、ヒマワリなど、対応する作物の近くへ置くと収穫量が増加。保護スーツを着た養蜂家に採集させて「ハチミツ」や加工品の「シリアル」として販売できるという。

 なお、作品公式サイト内のブログでは、最新映像を解説する記事「農場で動物を飼うべき理由トップ10」も公開されている。興味があればあわせてチェックしておくとよいだろう。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


耕せ!最後の1ヘクタールまで

温室での野菜栽培と養蜂が体験可能!

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、 11月22日(月)にXbox Series X|S/Xbox One/STEAM®、11月25日(木)にPlayStation®5/PlayStation®4向けで発売する『ファーミングシミュレーター 22』につきまして、新たに温室と養蜂機能が実装されましたことをお知らせいたします。また、本作でさらに可愛く、リアルになった家畜や、畑や森の中を飛び回る新たな野生動物が紹介されている新しい映像を公開しましたので、是非ご覧ください!

■最新映像はこちら:
https://www.youtube.com/watch?v=Nkwgr_JIDqE

『ファーミングシミュレーター 22』では、作物と生産チェーン機能を組み合わせることで、農家の選択肢が増えます。通常の作物以上のものを生産できるようになり、農場経営を大きく拡大させることができます。特に複数の農家が協力するマルチプレイヤーモードでは、製造した生産加工品を流通させる方法もより高度なものになります。

冬は温室でイチゴやレタス、トマトを栽培しよう!ハチミツで収入を増やそう!!

ミツバチの重要性は農場の至る所で確認できます。蜂の巣をキャノーラ、ジャガイモ、ヒマワリなどの近くに設置することで、受粉により作物の収穫量が増加します。もちろん、ミツバチはミツバチ本来の黄金色に輝くハチミツを生産します。
パレットに生成されたハチミツは、養蜂家(できれば新しい養蜂用保護スーツを着用)が直接販売するか、シリアル工場に届ければ、サクサクとしたシリアルの材料にもなります。大小さまざまな養蜂箱は、暖かい季節には生産性を発揮しますが、寒くなると賑やかなパジャマパーティーの台としてしか機能しません。

『ファーミングシミュレーター 22』とは

広大な土地でリアルな大規模農業体験が可能な農業シミュレーションゲームとして、欧米ファンの間で絶大的な人気を誇っている『ファーミングシミュレーター』シリーズの最新作です。 PlayStation®4・Xbox One・STEAM®版に加え、シリーズで初めてPlayStation®5、Xbox Series X|Sにも対応して発売いたします。

耕せ!最後の1ヘクタールまで

最先端技術を駆使する農家となり、アメリカとヨーロッパの3つの異なる環境で農場を開拓しよう。農業だけでなく、畜産、林業を中心とした幅広い農場経営体験が可能だ。新たに導入されたシーズンサイクルによって、季節の移り変わりが美しく再現され、よりリアルな農業ライフを楽しむことができる。

John Deere、CLAAS、Case IH、New Holland、Fendt、Massey Ferguson、Valtraなど、 100以上の実在する農機メーカ-から400以上の車両や農機具が登場!それらの重機を使って小麦やトウモロコシ、ジャガイモ、綿など、様々な作物の種を蒔いて収穫を楽しもう!新しく追加された機械カテゴリーや作物によってこれまでになかった生産物の収穫や農場の手入れ作業も体験可能だ。
オンラインマルチプレイでは、気の合う仲間や友達と協力して農場を運営したり、コミュニティが作成した無料コンテンツをダウンロードして遊びを拡張しよう。今まで以上に自由度の高いプレイ体験が可能となり、成功した農業経営者を目指すのも夢ではない。さぁ、ファーミングをはじめ、楽しい時間を育もう!

商品情報

製品名

Farming Simulator 22(ファーミングシミュレーター 22)

発売時期

PlayStation®5/PlayStation®4:2021年11月25日(木)

Xbox Series X|S/Xbox One/STEAM®:2021年11月22日(月)

開発

GIANTS Software

ジャンル

シミュレーション

対応機種

PlayStation®5/PlayStation®4/Xbox Series X|S/Xbox One/STEAM®

CERO

A

プレイ人数

PS5™/PS4™/Xbox Series X|S/Xbox One:1人(オンライン通信時:1~6人) STEAM®:1人(オンライン通信時:1~16人)

公式サイト

https://farmingsimulator22.bn-ent.net/

ゲーム公式ツイッター

https://twitter.com/farmingsim_jp

権利表記

© 2021 GIANTS Software GmbH. Published and distributed in Japan by BANDAI NAMCO Entertainment Inc. under license of GIANTS Software. Developed by GIANTS Software Gmbh. GIANTS Software and its logos are trademarks or registered trademarks of GIANTS Software. All manufacturers, agricultural machinery, agricultural equipment, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. The agricultural machines and equipment in this game may be different from the actual machines in shapes, colours and performance.

※PlayStation®4パッケージ版をご購入された方は、追加費用無くPlayStation®5版へのアップグレードが可能です。(パッケージ版を購入された方は、PS5™のディスクドライブがないデジタル・エディションにおいてはアップグレード不可となります)
※PS4™パッケージ版をお持ちの方は、PS5™ダウンロード版をダウンロードしたりプレイしたりするには、その都度ディスクを PS5™に挿入する必要があります。またPlayStation™Storeで本作のPS4™ダウンロード版を購入すると、PS5™版を追加料金なしでダウンロードできます。
※PlayStation™Storeで本作のPS5™ダウンロード版を購入すると、PS4™版を追加料金なしでダウンロードできます。
※Xbox Series X|S/Xbox One版について、「ファーミングシミュレーター 22」は「スマートデリバリー(Smart Delivery)」に対応します。ゲームを一度購入すれば、Xbox Series X/Xbox One、いずれのゲーム機でもプレイできます。

※画面は開発中のものです。

※インフォメーション情報は、配信日現在のものです。発表後、予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

※“PlayStation”、“PS5”および“PS4”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。

※©2021 Valve Corporation. SteamおよびSteamロゴは、米国およびまたはその他の国のValve Corporationの商標およびまたは登録商標です。


ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ