『ダンガンロンパ』制作陣が原作を手がける『トライブナイン』武闘派のバイカー集団「アダチトライブ」のキャラクターイラストやボイス情報が公開

 アカツキは、小高和剛氏が率いるトゥーキョーゲームスとの共同新規プロジェクト『TRIBE NINE』(以下、トライブナイン)について、新たにキャラクターイラストやキャラクターボイス情報を公開した。

 『トライブナイン』は架空の東京23区を舞台に、野球をもとにした“エクストリームベースボール”と呼ばれる決闘方法を用いて、アウトロー集団「トライブ」が抗争を繰り広げるという世界設定の作品だ。
 原作を『ダンガンロンパ』シリーズを手がけた小高和剛氏が率いるトゥーキョーゲームスが、総合プロデュースをアカツキが担当。2022年1月からテレビアニメ版が放送される予定であり、スマートフォン向けの3DアクションRPGも開発中とされている。

 今回の発表では“気合い”の入ったメンバーが集まった武闘派のトライブ「アダチトライブ」より、3名のキャラクターについてイラストやボイスの情報が公開されている。

『ダンガンロンパ』制作陣が原作を手がける『トライブナイン』武闘派のバイカー集団「アダチトライブ」のキャラクターイラストやボイス情報が公開_001
© Akatsuki Inc./トライブナイン製作委員会

 トライブのリーダー兼エースピッチャーである「千住百太郎」熊谷健太郎さんが、副リーダーの「梅田蘭吉」「辰沼龍斗」をそれぞれ増田俊樹さん武内駿輔さんが担当する。
 こちら3名の声優陣によるサイン色紙があたるTwitterキャンペーンも、11月3日まで開催中。『トライブナイン』公式Twitterアカウントをフォローし、対象ツイートをリツイートすることで参加できる。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


『TRIBE NINE(トライブナイン)』アダチトライブのキャラクターイラストやキャラクターボイス情報を公開!

併せて、出演声優のサイン色紙が当たるTwitterキャンペーンを開催!

株式会社アカツキ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:香田哲朗、以下アカツキ)は、トゥーキョーゲームス株式会社(本社:埼玉県所沢市、代表取締役CEO:小高和剛、以下トゥーキョーゲームス)との共同新規プロジェクト『TRIBE NINE(トライブナイン)』において、新たにアダチトライブのキャラクターイラストやキャラクターボイス情報を公開いたしました。また、キャラクターボイスを担当する声優の方々のサイン色紙が当たるTwitterキャンペーンを開催いたします。

『ダンガンロンパ』制作陣が原作を手がける『トライブナイン』武闘派のバイカー集団「アダチトライブ」のキャラクターイラストやボイス情報が公開_002
© Akatsuki Inc./トライブナイン製作委員会

■アダチトライブのキャラクター情報を公開!

アダチトライブは“気合い”の入った奴らが集まった武闘派のトライブ。ギアとしてバイクを使い、敵を翻弄する。

▼千住百太郎(CV:熊谷健太郎)

アダチトライブのリーダーであり、エースピッチャー。メラメラと赤く燃え上がる“ファイアボール”や“ファイアバット”といった、独特のXBギアを扱う。トライブ同士の戦いであるXBに、強いプライドを持っており、腑抜けた野郎は完膚なきまでに打ちのめす。

『ダンガンロンパ』制作陣が原作を手がける『トライブナイン』武闘派のバイカー集団「アダチトライブ」のキャラクターイラストやボイス情報が公開_003
© Akatsuki Inc./トライブナイン製作委員会
『ダンガンロンパ』制作陣が原作を手がける『トライブナイン』武闘派のバイカー集団「アダチトライブ」のキャラクターイラストやボイス情報が公開_004
© Akatsuki Inc./トライブナイン製作委員会

▼梅田蘭吉(CV:増田俊樹)

アダチトライブ、副リーダーの1人で、お調子者のムードメーカー。バイカー集団であるアダチトライブの中でも、バイクの乗りこなしに秀でており、トリッキーなライディングで敵を翻弄する。

『ダンガンロンパ』制作陣が原作を手がける『トライブナイン』武闘派のバイカー集団「アダチトライブ」のキャラクターイラストやボイス情報が公開_005
© Akatsuki Inc./トライブナイン製作委員会
『ダンガンロンパ』制作陣が原作を手がける『トライブナイン』武闘派のバイカー集団「アダチトライブ」のキャラクターイラストやボイス情報が公開_006
© Akatsuki Inc./トライブナイン製作委員会

▼辰沼龍斗(CV:武内駿輔)

アダチトライブ、副リーダーの1人。バイカー集団であるアダチトライブの中でも、バイクの扱いは人一倍豪快。力強いライディングで敵を翻弄する。アダチトライブでは珍しく落ち着きのある男で、調子に乗りがちな梅田に対して、いつも冷静に突っ込みを入れる。

『ダンガンロンパ』制作陣が原作を手がける『トライブナイン』武闘派のバイカー集団「アダチトライブ」のキャラクターイラストやボイス情報が公開_007
© Akatsuki Inc./トライブナイン製作委員会
『ダンガンロンパ』制作陣が原作を手がける『トライブナイン』武闘派のバイカー集団「アダチトライブ」のキャラクターイラストやボイス情報が公開_008
© Akatsuki Inc./トライブナイン製作委員会

■出演声優陣のサイン色紙が当たるTwitterキャンペーンを開催!

『ダンガンロンパ』制作陣が原作を手がける『トライブナイン』武闘派のバイカー集団「アダチトライブ」のキャラクターイラストやボイス情報が公開_009
© Akatsuki Inc./トライブナイン製作委員会

『トライブナイン』公式Twitterアカウント(@tribenine_tokyo)をフォローして、対象ツイートをキャンペーン期間中にリツイートしていただくと、9名様にアダチトライブ出演声優のサイン色紙が当たるTwitterキャンペーンを開催いたします。

<キャンペーン期間>

2021年10月28日(木)〜 2021年11月3日(水) 23:59

<対象ツイート>

■『トライブナイン』プロジェクト概要

『ダンガンロンパ』制作陣が原作を手がける『トライブナイン』武闘派のバイカー集団「アダチトライブ」のキャラクターイラストやボイス情報が公開_010
© Akatsuki Inc./トライブナイン製作委員会

トゥーキョーゲームス小松崎類氏、しまどりる氏による、描き下ろしプロジェクトキービジュアル

本作はアカツキとトゥーキョーゲームスが共同で制作する、新IPプロジェクトです。架空の東京23区を舞台に、各区に存在するアウトロー集団が、野球をベースにした“エクストリームベースボール”という決闘方法を用い、各々の威信を賭けた抗争をくり広げるという世界観を想定しています。

原作は『ダンガンロンパ』シリーズを手がけた小高和剛率いる「トゥーキョーゲームス」、3Dスマホゲーム開発、TVアニメ、WEBTOONなどの総合プロデュースをゲーム会社アカツキが担当し、様々なメディアで『トライブナイン』の世界を展開していきます。

公式サイト ​​https://tribenine.tokyo

公式Twitter https://twitter.com/tribenine_tokyo

公式YouTube https://www.youtube.com/channel/UC7dm7tKQTtQ0sCcjw1JzOrw

テレビアニメ情報

■ 2022年1月より、テレビアニメ放送&配信予定!

『ダンガンロンパ』制作陣が原作を手がける『トライブナイン』武闘派のバイカー集団「アダチトライブ」のキャラクターイラストやボイス情報が公開_011
© Akatsuki Inc./トライブナイン製作委員会

<キャスト>

神谷瞬:石田彰

白金ハル:堀江瞬

タイガ:沢城千春

有栖川さおり:渕上舞

三田三太郎:田村睦心

大門愛海:落合福嗣

青山カズキ:千葉翔也

鳳天心:中博史

鳳王次郎:諏訪部順一

神木結衣:小松未可子

<スタッフ>

原作:アカツキ×トゥーキョーゲームス

原案:小高和剛

キャラクター原案:小松崎類、しまどりる

音楽:高田雅史

総合プロデューサー:山口修平

監督:青木悠(『ポプテピピック』演出・原画)

シリーズ構成:横手美智子(『SHIROBAKO』)

アニメーションキャラクターデザイン:薮本陽輔(『デュエル・マスターズ』シリーズ)

音楽制作:ランティス(『ラブライブ!』)

アニメーション制作:ライデンフィルム(『東京リベンジャーズ』)

製作:トライブナイン製作委員会

<オンエア情報>

2022年1月より放送&配信予定

※オンエア情報は随時更新してまいります。

アニメ公式サイト:https://tribenine.tokyo/anime

公式Twitter: @tribenine.tokyo

スマートフォンゲーム情報

■ 3DアクションRPGゲームの開発が本格始動!

3DアクションRPGゲームの開発を本格始動いたします。ゲーム開発の続報は定期的に、「EXTREME PROGRESS REPORT」という形で放送などを通じてご報告いたしますので、続報をお待ち下さい。

『ダンガンロンパ』制作陣が原作を手がける『トライブナイン』武闘派のバイカー集団「アダチトライブ」のキャラクターイラストやボイス情報が公開_012
© Akatsuki Inc./トライブナイン製作委員会
『ダンガンロンパ』制作陣が原作を手がける『トライブナイン』武闘派のバイカー集団「アダチトライブ」のキャラクターイラストやボイス情報が公開_013
© Akatsuki Inc./トライブナイン製作委員会

※ゲーム画面は開発中のものです

ジャンル:3DアクションRPG

配信日:未定

プラットフォーム:未定

■『トライブナイン』採用情報

アカツキ初の3DアクションRPGとなるこの作品の開発チームには、アプリゲーム/コンシューマーゲームの垣根を越えて個性と才能溢れるクリエイターが集っています。

総合プロデューサー・山口修平によるインタビューをぜひ、ご覧ください。

アカツキ×トゥーキョーゲームスの新作『トライブナイン』。

多様な個性が交錯する開発の現場とは

https://voice.aktsk.jp/6773/

■株式会社アカツキ 会社概要

アカツキは「世界をエンターテインする。クリエイターと共振する。」をミッションに、「ゲームを軸としたIPプロデュースカンパニー」として事業を展開するエンターテインメント企業です。IPの世界観を深く理解したゲームを開発・運営する力、オリジナルIPを創出する力、IPの価値を高めるソリューションの力を強みに、人々の心を動かすエンターテインメントを世界に広めてまいります。

URL https://aktsk.jp/

設立 2010年6月

代表者 代表取締役CEO 香田哲朗

所在地 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階

事業内容 ゲーム事業、IP事業

情報の掲載及び画像掲載の際は、下記のコピーライトの表示をお願いいたします。

© Akatsuki Inc./トライブナイン製作委員会

【あわせて読みたい】

独創的な面白さとはどうやって作られるものなのか?を聞いてみたら、いつもは飄々としてる小高和剛氏が、極めて真面目に答えてくれた。完全新規IP『トライブナイン』は何をしようとしている作品なのか?

独創的な面白さとはどうやって作られるものなのか?「ゼロからイチ」のアイデアを生み出す発想法や膨大な量のシナリオを制作するための体制作りなど、完全オリジナルである新規プロジェクト『トライブナイン』の秘密へエクストリームに迫る。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ