『ニーア リィンカーネーション』の楽曲をチルアウトアレンジしたアルバムが8月3日に発売決定。ヨコオタロウ氏、岡部啓一氏、瀬尾祥太郎氏による解説の載ったブックレットも付属

 スクウェア・エニックスは『NieR Re[in]carnation』(以下、ニーア リィンカーネーション)のアレンジアルバム「NieR Re[in]carnation Chill Out Arrangement Tracks」8月3日(水)に発売すると発表した。

 『ニーア リィンカーネーション』は「ニーア」シリーズ初のスマートフォン向けタイトルとして、2021年にサービスを開始した。これまでには『ニーア オートマタ』『ニーア レプリカント』といったシリーズ作品はもちろん、『ドラッグ オン ドラグーン3』『ファイナルファンタジー XIV』などとのコラボレーションも行ってきた作品だ。

『ニーア リィンカーネーション』アレンジアルバムが8月3日に発売決定1
(画像は『NieR Re in carnation』配信ページより)

 今回発売されるアルバムには、切なくも美しい原曲の中から特に高い人気を誇る9曲に、ゆったりとまどろむような「チルアウト」アレンジを行い収録。収録予定曲の一覧は以下の通りとなる。 

Inori – 祈リ 作曲:岡部啓一 (MONACA) / 編曲:ermhoi
Kaikyō – 懐郷 作曲:岡部啓一 (MONACA) / 編曲:Fred Everything
Tōriame – 通リ雨 作曲:瀬尾祥太郎 (MONACA) / 編曲:渥美幸裕
Ikō – 威光 作曲:岡部啓一 (MONACA) / 編曲:Tomisiro feat. DJ Synthesizer
Shinpan – 審判 作曲:岡部啓一 (MONACA) / 編曲:石若駿
Sabigoe – 寂声 作曲:瀬尾祥太郎 (MONACA) / 編曲:Sapphire Slows
Aun – 阿吽 作曲:岡部啓一 (MONACA) / 編曲:yuki kawamura
Gōgan – 傲岸 作曲:岡部啓一 (MONACA) / 編曲:Christian Gulino
Kyūsai – 救済 作曲:岡部啓一 (MONACA) / 編曲:Hiro-a-key

「NieR Re[in]carnation Chill Out Arrangement Tracks」公式サイトより引用、敬称略)

 ジャケットイラストは、ゲームのアートワーク制作にも携わる「ももぢる」氏による描きおろし。同梱のブックレットには、シリーズの生みの親であるクリエイティブ・ディレクターのヨコオタロウ氏をはじめ、コンポーザーの岡部啓一氏と瀬尾祥太郎氏によるライナーノーツが掲載される予定となっている。

 「NieR Re[in]carnation Chill Out Arrangement Tracks」は現在、各種オンラインストアにて予約を受付中。スクウェア・エニックス e-STOREでは、オフィシャルショップ限定特典としてジャケットサイズステッカーを入手可能だ。詳細については、公式サイト商品紹介ページも参照されたい。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ