数十億ものパターンから自分だけのXboxワイヤレスコントローラーを制作・購入できる「Xbox Design Lab」の日本向けサービスがスタート。豪・韓など10ヶ国と同時に

 Microsoft社は6月9日(木)、数十億ものパターンからコントローラーのデザインを自由に決めて購入できるオーダーメイドサービス「Xbox Design Lab」日本向けサービスを開始した。同日にはオーストラリアや韓国、ニュージーランドなど10ヶ国でもサービスを開始しているほか、今夏の下旬には台湾を含む11の国と地域でもサービスを提供するという。

数十億ものパターンから自分だけのXboxワイヤレスコントローラーを制作・購入できる「Xbox Design Lab」の日本向けサービスがスタート。豪・韓など10ヶ国と同時に_001
(画像はXbox Wire Japan「Xbox が創造する次の 20 年を見据えたゲーミング プラットフォーム」より)

 「Xbox Design Lab」は、本体や背面、トリガーなど8種類に分かれたパーツのカラーや模様を自由に選んで自分だけの「Xboxワイヤレスコントローラー」を制作・購入できるサービスである。本サービスはもともと北米をはじめとする一部の地域でのみ提供されていたが、今回のサービス地域の拡大にともない、本体カラーには5種類のカモフラージュ柄が追加。標準のカラーとして4種類のパステルカラーも新たに投入されている。

 価格は素体が7678円。一部を除くカスタマイズは有料オプションとなっており、グリップ部の側面・背面をラバー素材へ変更できるほか、コントローラーに最長16字のローマ字で好きな文字を刻めるものも用意されている。また、ほかのXboxファンがシェアしたデザインから選んで購入できる「コミュニティギャラリー」も公開されているので、興味があればまずは気軽にシミュレーターを触ってみるとよいだろう。

数十億ものパターンから自分だけのXboxワイヤレスコントローラーを制作・購入できる「Xbox Design Lab」の日本向けサービスがスタート。豪・韓など10ヶ国と同時に_002
参考例のひとつ。刻印された文字は本体の正面下部に配置される
(画像はXbox Design Lab | Xboxより)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ