「ゲーム原作小説」のコンテストが8月10日からカクヨムでスタート。大賞受賞作品は「ツクール」開発元によってゲーム化され一般頒布される豪華企画

 KADOKAWAはGotcha Gotcha Gamesのゲーム制作ソフト「Maker」(ツクール)ブランドと共同で、8月10日(水)よりウェブ小説サイト「カクヨム」にて、ゲーム原案となる短編小説の募集を開始すると発表した。

 「Maker」は『RPGツクール』シリーズなどで知られるゲームコンストラクションソフトのブランドだ。RPGやアドベンチャー、アクションなどさまざまなジャンルにわたって展開しており、「プログラムを覚えないでゲームを作りたい」という願いを叶えるゲーム制作ツールとして普及している。

 今回アナウンスされた「ツクール×カクヨム ゲーム原案小説オーディション2022」では、1万字以内の短編小説を募集。大賞の受賞作をもとに「Maker」の販売元であるGotcha Gotcha Gamesがゲームを開発し、一般頒布を行うといった形だ。

「ツクール」と「カクヨム」のコラボコンテストが8月10日から募集開始

 そのうえで「ゲーム原案小説総合部門」「『逃げる』テーマ縛り小説部門」の2部門に分かれており、「ゲーム原案小説総合部門」では「突き抜けた発想」を持つ作品を広く募集。こちらはテーマやジャンルは不問となっている。

 一報の「『逃げる』テーマ縛り小説部門」では「逃げる」をテーマにした作品を募集。読み手が思わず気になる物語性や舞台設定、キャラクター性、発送の斬新さなどに注目しつつ、ゲームにしたら面白そうか、ゲーム化に向いているかを基準に選考を行うという。こちらのみ「逃げる」部門優秀賞が用意されている。賞、賞金などについては以下の通りだ。

【大賞(1名):賞金30万円】
すべての応募作のなかで、新規性、アイデアにおいて最もゲーム化にふさわしい作品

【狂気の発想賞(1名):賞金10万円】
すべての応募作のなかで、分類不能、読む者を惹きつける何かをもった作品

【「逃げる」部門優秀賞(1名):賞金10万円】
「逃げる」テーマ縛り小説部門のなかで、新規性、アイデアにおいて光るものがあった作品

 応募受付期間は8月10日(水)から10月2日(日)までの約2か月間。最終選考結果は2023年1月中にも発表するとしている。本件の詳細については、カクヨムのコンテスト紹介ページや以下のリリースも参照されたい。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


小説から大ヒットゲームを生み出す! ゲーム制作ソフト「Maker(ツクール)」ブランドとWeb小説サイト「カクヨム」が、ゲーム原案を募集する短編小説コンテストを共同開催!

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野剛、以下KADOKAWA)は、株式会社Gotcha Gotcha Games(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:成田聖)が提供するゲーム制作ソフト「Maker(ツクール)」ブランドと共同で、2022年8月10日(水)より、Web小説サイト「カクヨム」でゲーム原案となる短編小説を募集します。

 Web小説サイト「カクヨム」では、『ツクール×カクヨム ゲーム原案小説オーディション2022』と題したコンテストを、2022年8月10日(水)から開催します。

「ツクール」と「カクヨム」のコラボコンテストが8月10日から募集開始

ツクール×カクヨム ゲーム原案小説オーディション2022
https://kakuyomu.jp/contests/game_audition_2022/detail

 このコンテストはゲーム制作ソフト「Maker(ツクール)」ブランドと「カクヨム」による共同プロジェクトで、ゲーム化にふさわしいアイデアを持つ作品の発掘を目指しています。
 「誰にも負けない、あなただけの突き抜けた発想」をテーマに、1万字以内で短編小説を募集。大賞を受賞すると、「Maker(ツクール)」の販売元であるGotcha Gotcha Gamesが受賞作を元にしたゲームを開発、一般頒布をする予定です。
 応募期間は8月10日(水)から10月2日(日)ですので、ご興味のある方は奮ってご応募ください。

「ツクール×カクヨム ゲーム原案小説オーディション2022」応募要項(抜粋)

◆募集作品:

【ゲーム原案小説総合部門】

 突き抜けた発想を持つ作品を広く募集します。ジャンル・テーマは不問で、文字数1万字以内です。

【「逃げる」テーマ縛り小説部門】
 「逃げる」をテーマにした、突き抜けた発想を持つ作品を募集します。文字数は1万字以内です。
※読み手が思わず “キニナル” 物語性や舞台設定、キャラクター性、発想の斬新さなど、ゲームにしたらおもしろそうか、ゲーム化に向いているかを基準に選考を行います。

◆賞・賞金等:

【大賞(1名):賞金30万円】
 すべての応募作のなかで、新規性、アイデアにおいて最もゲーム化にふさわしい作品
【狂気の発想賞(1名):賞金10万円】
 すべての応募作のなかで、分類不能、読む者を惹きつける何かをもった作品
【「逃げる」部門優秀賞(1名):賞金10万円】
 「逃げる」テーマ縛り小説部門のなかで、新規性、アイデアにおいて光るものがあった作品
※大賞作品はGotcha Gotcha Games によりゲーム化されます。

◆スケジュール:

応募受付期間:2022年8月10日(水) 00:00 〜 2022年10月2日(日) 23:59
最終選考対象作品発表:2022年11月中
最終選考結果発表:2023年1月中

Maker(ツクール)シリーズとは

Maker(ツクール)シリーズは、全世界で100万人を超えるユーザーに愛されるゲームコンストラクションソフトのブランドです。
RPG、アドベンチャー、アクションなど、さまざまなゲームを作ることができます。
「プログラムを覚えないでゲームを作りたい」そんな願いをかなえるゲーム制作ツールです。
https://rpgmakerofficial.com/

「カクヨム」とは

「カクヨム」は物語を愛する全ての人たちへ向けた、無料のWeb小説サイトです。誰でも自由なスタイルで物語を書ける、読める、そしてお気に入りの作品を他の人に伝えられることをコンセプトに、株式会社KADOKAWAが運営しています。大賞受賞者が書籍化の権利を手にできる「カクヨムWeb小説コンテスト」をはじめとした数々のコンテストの実施や、KADOKAWA内外の人気作品について二次創作の投稿を認めるなど、様々な形で創作活動を支援しています。
https://kakuyomu.jp/

関連情報

■ツクール×カクヨム ゲーム原案小説オーディション2022 https://kakuyomu.jp/contests/game_audition_2022/detail
■Web小説サイト「カクヨム」 https://kakuyomu.jp/
■「カクヨム」公式Twitter https://twitter.com/kaku_yomu
■Maker(ツクール) https://rpgmakerofficial.com/

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月3日01時~2023年2月3日02時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ