いま読まれている記事

専門家とゲームの世界を見る「ゲームさんぽ」案内人のいいだ氏が独立チャンネルの本格始動を発表。精神科医の名越先生と見る『Detroit』の続きや制作の裏側に関する生放送などを展開

article-thumbnail-230517g

 ライブドアニュースでゲームの世界を現実に即した形で各分野の専門家に語ってもらう動画コンテンツ「ゲームさんぽ」の案内人を務めていたいいだ氏は、独自に運営するYouTubeチャンネル「ゲームさんぽ/よそ見」の本格始動、および運営母体である株式会社よそ見の設立を発表した。

 また、初回の動画シリーズとして精神科医の名越康文氏と見る『Detroit: Become Human』第1回を5月18日(木)20時に公開する予定のほか、ニコニコでもチャンネルを設立し、同動画シリーズを掲載していくとのこと。あわせて、ニコニコ生放送で制作の裏側などを語る生配信を随時実施していく方針も明らかにしている。

専門家とゲームの世界を見る「ゲームさんぽ」案内人のいいだ氏が独立チャンネルの本格始動を発表_001

 「ゲームさんぽ」は、ゲームの媒体を通して描き出されたリアリティーのあるフィクション世界を現実に即して専門家に語ってもらう動画シリーズだ。いいだ氏のライブドアニュース所属時には、ゲームと実際の気象現象を気象予報士の石原良純氏に解説してもらうものや植物の植生を植物学者の方に語ってもらうものなど、さまざまな動画が公開されていた。もともとは配信者のなむさんによって生まれたシリーズであったが執筆時点で手法はオープン化されており、今回の新チャンネルも「誰でもこのスタイルで実況できるコミュニティをつくりたい」とするなむさんの意向に沿う形で、派生バージョンのひとつとして展開されていく。

 発表によると、「ゲームさんぽ/よそ見」で展開される初回の動画シリーズでは、2019年にライブドアニュースのゲームさんぽで公開された『Detroit: Become Human』の続きを展開。表情や身体的特徴の分析から、名越氏がある家庭の使用人として雇われているアンドロイド「カーラ」のストーリーに関する要素を鋭く洞察していくようだ。

専門家とゲームの世界を見る「ゲームさんぽ」案内人のいいだ氏が独立チャンネルの本格始動を発表_002
専門家とゲームの世界を見る「ゲームさんぽ」案内人のいいだ氏が独立チャンネルの本格始動を発表_003

 なお、今回の発表では今後制作する動画シリーズのラインナップがあわせて公開中。さらに、6月3日(土)には東京・渋谷区のトークライブハウス「LOFT9」で古代ギリシャ研究家の藤村シシン氏とストーリーの解釈を深めていく叙事詩「イリアス」の読書会も実施されるようなので、興味があればあわせてチェックしておくとよいだろう。

 また電ファミでは「ゲームさんぽ/よそ見」を主宰するいいだ氏らへのインタビュー記事を掲載している。合わせてご覧いただければ幸いだ。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


案内人いいだの「ゲームさんぽ」youtubeチャンネル本格始動
Detroit: Become Humanを精神科医の名越先生と見る動画も公開

「ゲームさんぽ」は、ゲームで描かれた世界を現実に即して各分野の専門家に語ってもらう動画コンテンツです。この度、ライブドアニュースで案内人を務めていたいいだが独自のゲームさんぽチャンネル「ゲームさんぽ/よそ見」を本格始動いたします。これに際し株式会社よそ見(本社:東京都文京区目白台、代表取締役社⻑:飯田直人)を2023年3月に設立しました。また、本格始動に際して「ゲームさんぽ/よそ見」の初回のゲームさんぽとして5月18日(木)20時から『Detroit: Become Human』(発売元:Quantic Dream)を精神科医の名越先生と見る動画シリーズの第一回を公開いたします。

第一回YouTube URL:
https://youtu.be/ctvEKq77i9M

「ゲームさんぽ/よそ見」YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/@gamesampo_yosomi/

ニコニコチャンネル第一回動画URL:
https://www.nicovideo.jp/watch/sm42228561

「ゲームさんぽ/よそ見」ニコニコチャンネル
https://ch.nicovideo.jp/gamesampo-yosomi

■新たなゲームさんぽが誕生。独自のロゴやオープニングも

「ゲームさんぽ/よそ見」では、新しいゲームさんぽのロゴやOPアニメーションが登場します。ゲームの細部をつぶさに見ているうちに、ゲームにとどまらず幅広い世界に繋がっていくというゲームさんぽのイメージを表しています。

専門家とゲームの世界を見る「ゲームさんぽ」案内人のいいだ氏が独立チャンネルの本格始動を発表_004

■初回動画は『Detroit: Become Human』の続編。人気動画の続編で精神科医のより深い洞察を披露

「ゲームさんぽ/よそ見」としての初回動画は精神科医の名越先生とみる『Detroit: Become Human』です。第一回はライブドアニュースのゲームさんぽで2019年に公開され250万回再生以上の大人気動画となりました。「ゲームさんぽ/よそ見」ではその続きをプレイしていきます。

精神科医とみる『Detroit: Become Human』第一回動画(ライブドアニュース):
https://www.youtube.com/watch?v=hQiVYWZPwCk

第一回の動画では名越先生がアンドロイドの表情を分析することで、今後のストーリーに繋がる要素が洞察され、精神科医の技術レベルの高さが話題となりました。今回の動画でもその技術が遺憾なく発揮されます。

初回動画は『Detroit: Become Human』の3人の主人公のうちの1人であり、ある家庭の使用人として雇われているアンドロイド「カーラ」を主体としたチャプターを進めていきます。名越先生はその家庭の家主である「トッド」を見るやいなや、髪型や表情からアルコール中毒でありアンドロイドを虐待していたと推測します。また、アンドロイドの身体的特徴が閉鎖的な環境になったときにストレスをぶつけられがちな造形になっていると指摘し、ゲーム内のアンドロイドを制作している会社が悪意を持っている可能性にも言及します。

このように、精神科医の鋭い言及とどのような視点で物事を見ているかが続々と明らかになるシリーズになっています。

■今後の制作予定のラインナップも充実

今後の制作予定も充実しています。今後の公開予定のラインナップは下記のようになっています。

専門家とゲームの世界を見る「ゲームさんぽ」案内人のいいだ氏が独立チャンネルの本格始動を発表_011

・ヒューマンフォールフラット×工学者達(5月公開予定)
・ホグワーツ・レガシー×俳人(5月公開予定)
・ホグワーツ・レガシー×アンティークバイヤー(6月公開予定)
・アサシンクリードオデッセイ×古代ギリシャ研究家(6月公開予定)
・江戸城(リアルさんぽ)×城郭ライター(6月公開予定)
・エルデンリング: ELDEN RING ×俳人(7月公開予定)
・Fate/Grand Order ×インド神話研究家(7月公開予定)

■ニコニコでも毎月特別生放送を予定

「ゲームさんぽ/よそ見」は、ニコニコにてニコニコ公式チャンネルも開設(URL:https://ch.nicovideo.jp/gamesampo-yosomi)します。今後はニコニコチャンネルでもゲームさんぽの動画をYouTubeと同時公開するほか、ニコニコ生放送では動画制作の裏側について語る公式生配信も随時行っていきます。

初回動画の精神科医とみる『Detroit: Become Human』放送後に、初回動画の振り返り、立ち上げの経緯、今後の目標やラインナップなどについて語る生配信も予定しています。
ニコニコ生放送「新ゲームさんぽ スタート記念おしゃべり会」:https://live.nicovideo.jp/watch/lv341374143

■6/3(土)にLOFT9にて藤村シシンさんとギリシャ最古とされる叙事詩「イリアス」の読書会を開催

6月3日(土)にLOFT9(東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS(キノハウス) 1F)にて、ギリシャ最古かつ最高の傑作とされる叙事詩『イリアス』の読書会を開催します。イベントは二部構成で行われ、第一部では岩波文庫の上巻、第二部では下巻の場面を主に扱う予定です。イベントはゲームさんぽ編集部が『イリアス』(松平千秋訳、岩波文庫)を抜粋・朗読、抜粋部分を起点に、古代ギリシャ研究家の藤村シシンさんと一緒にストーリーの解釈を深めていきます。概要の紹介やストーリーの要約もしながら進める形式なので、未読でも理解いただける内容になっています。

「叙事詩さんぽ」with 古代ギリシャ研究家 公式サイト:
https://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/250748
※会場チケット完売につき、配信チケットのみ購入可

■チャンネルメンバーシップも開始

「ゲームさんぽ/よそ見」チャンネルの立ち上げにともない、チャンネルメンバーシップも開催します。現在のメンバーシップの特典はコースに応じてYouTubeで使えるメンバー専用バッジや限定絵文字が付与されます。詳細は「ゲームさんぽ/よそ見」チャンネルをご覧ください。

 

『Detroit: Become Human』について

機械が人間よりも知的な存在となってしまった近未来の世界が舞台となる『Detroit: Become Human』では、人類とアンドロイド双方の未来があなたの手に託されることになります。あなたが下す決断の1つ1つが、他に類を見ないほど複雑に分岐するゲームストーリーの結末を左右します。

名越康文さんについて

専門家とゲームの世界を見る「ゲームさんぽ」案内人のいいだ氏が独立チャンネルの本格始動を発表_014

名越康文/1960年6月21日、奈良県生まれ。精神科医。相愛大学、高野山大学客員教授。近畿大学医学部卒業後、大阪府立中宮病院(現:大阪府立精神医療センター)で精神科救急病棟の設立、責任者を経て99年に退職。臨床のほか、テレビ・ラジオでコメンテーター、映画評論、漫画分析 など多方面で活躍中。

公式ホームページ:http://nakoshiyasufumi.net
公式YouTubeチャンネル「名越康文TV シークレットトークyoutube分室」:
https://www.youtube.com/channel/UCT0q8NipPzU_G4yUtcAhKag

ゲームさんぽについて

ゲームさんぽは、ゲームという媒体を通じてリアリティーのあるフィクションとして描き出された世界を現実に即して各分野の専門家に語ってもらう動画コンテンツです。これまでに、ゲーム内での気象を気象予報士の石原良純氏に解説してもらう動画、植物の植生を植物学者の方に語ってもらう動画や、ボディービルダーから見たゲームキャラの筋肉についてなど様々な動画を提供しています。専門家の深い視点によってゲームを見つめ直すことで、ゲームの造り込みの深さと専門家の視点のユニークさが明らかになっていきます。

ゲームさんぽ/よそ見YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/@gamesampo_yosomi/
ゲームさんぽ/よそ見ニコニコチャンネル:https://ch.nicovideo.jp/gamesampo-yosomi


ライター
2019年11月に電ファミへ加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月29日10時~2024年5月29日11時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ