いま読まれている記事

HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』最新映像が公開。2024年にサービス開始決定

article-thumbnail-2312082k

12月8日に配信が行われたThe Game Awards 2023にて、HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』の最新映像が公開され、2024年にサービスを開始すると告知された。

『ゼンレスゾーンゼロ』は、『原神』『崩壊:スターレイル』などのゲームで知られるHoYoverseの新作アクションRPGだ。

映像では緻密にデザインされたキャラクターたちや新たなボスとの戦いが描かれており、3つの陣営にそれぞれ所属するキャラクターが過去に起きた厄災の中心である「零号ホロウ」の中で強大なラスボスに立ち向かうシーンが公開されている。

HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』最新映像が公開。2024年にサービス開始決定_001

HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』最新映像が公開。2024年にサービス開始決定_002

HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』最新映像が公開。2024年にサービス開始決定_003

HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』最新映像が公開。2024年にサービス開始決定_004

HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』最新映像が公開。2024年にサービス開始決定_005

HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』最新映像が公開。2024年にサービス開始決定_006

HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』最新映像が公開。2024年にサービス開始決定_007

HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』最新映像が公開。2024年にサービス開始決定_008

HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』最新映像が公開。2024年にサービス開始決定_009

HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』最新映像が公開。2024年にサービス開始決定_010

HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』最新映像が公開。2024年にサービス開始決定_011

また映像の最後には2024年にリリースされるという情報も初公開。本作はクロスプラットフォームでの展開を予定しており、公式Xアカウントでの発信によるとコンシューマー、スマートフォン、PCでの展開を予定しているとのこと。

ゼンレスゾーンゼロ』は、2024年にサービス開始を予定している。

※画像はすべて配信中の映像からキャプチャしたものです。


プレスリリースの全文は以下のとおり。

HoYoverseの2作品がThe Game Awards 2023に登場
『崩壊:スターレイル』の次の目的地であるピノコニーが初公開、『ゼンレスゾーンゼロ』が2024年リリースを発表

グローバルエンターテインメントブランドHoYoverseは、『崩壊:スターレイル』と注目の新作『ゼンレスゾーンゼロ』の2作品を引っ提げ、年に1度のゲーム祭典であるThe Game Awardsに登場しました。多くのゲームが大きな成果を上げた2023年。運営中のスペースファンタジーRPG『崩壊:スターレイル』は、次の目的地であるピノコニーをプレイヤーに披露しました。さらに、まもなくリリースされる予定のアクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』も躍動感溢れる戦闘アニメーションとダブステップを取り入れた電子音楽を披露しつつ、2024年にクロスプラットフォームの形式でリリースすることを発表しました。

・『崩壊:スターレイル』

HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』最新映像が公開。2024年にサービス開始決定_012

『崩壊:スターレイル』はHoYoverse最新のスペースファンタジーRPGです。神話的要素とSFの遺伝子を繋ぎ合わせた未知なる世界を描いています。お手軽なターン制バトルや個性豊かな仲間たち、そして、没入感のあるストーリーで驚きと出会い、美しい景色やロマンチックに満ちた銀河の冒険を紡ぎ、プレイヤーにお届けしています。

『崩壊:スターレイル』最新PV

 

The Game Awardsで、『崩壊:スターレイル』は予告PVという形でプレイヤーたちのこれまでの旅を振り返り、次の目的地であるピノコニーを正式に公開しました!神秘的で優雅なガーデン オブ リコレクションのメモキーパーのブラックスワンは、「観察者」として、旅の振り返りや仲間との出会い、星空を渡った後の別れ、そして間もなくピノコニーで始まる新たな冒険を導いてくれます。未知の星の海に憧れている開拓者の皆様は、2024年への期待をさらに高めました。

・『ゼンレスゾーンゼロ』

HoYoverseの新作アクションRPG『ゼンレスゾーンゼロ』最新映像が公開。2024年にサービス開始決定_013

『ゼンレスゾーンゼロ』はHoYoverseによる最新の都市ファンタジーARPGです。新たなIPとしてストーリーが展開され、ゲーム内の現代文明は「ホロウ」と呼ばれる超自然災害によって破壊されています。プレイヤーは現代文明の最後の砦——新エリー都で個性豊かな「エージェント」たちと一緒に冒険を繰り広げます。唯一無二のグラフィックデザインと音楽スタイル、没入感たっぷりの都市探索のほか、爽快なアクションとバトルは、プレイヤーたちを心躍る世界に誘うでしょう。

『ゼンレスゾーンゼロ』最新PV

 

現在2回目のクローズドβテスト——「吸音テスト」——を行っている『ゼンレスゾーンゼロ』は、The Game Awardsにて最新の予告PVを公開しました。緻密なキャラクターデザインと、新たなボスとの戦い——3つの陣営にそれぞれ所属するキャラクターが「零号ホロウ」の中で強大なラスボスに立ち向かうシーンが一際目を引きました。また、PVの最後に『ゼンレスゾーンゼロ』が2024年にクロスプラットフォームでリリースされるというニュースが初公開されました。

『崩壊:スターレイル』のVer.1.5「迷離幻夜譚」は11月15日にリリースされました。開拓者の皆様は、この奇妙で愉快な季節に、怪事件が多発している新マップ——仙舟羅浮の綏園で探険しましょう!『ゼンレスゾーンゼロ』の吸音テストも11月24日から開始しています。プレイヤーはテストを通じて、終末の災いを経験した新エリー都を探索し、躍動感に満ちたテンポの良い戦闘で、謎の災害であるホロウの秘密を解き明かそう!さらなる情報は公式サイトをご確認ください。https://hsr.hoyoverse.com/
https://zenless.hoyoverse.com/

◆HoYoverseについて
HoYoverseは、世界中のプレイヤーに没入感ある仮想世界体験を提供することを目標に設立したブランドです。『原神』、『崩壊3rd』、『未定事件簿』、『崩壊:スターレイル』、『ゼンレスゾーンゼロ』などのゲームコンテンツのほか、ライブ壁紙アプリ『N0va Desktop』、コミュニティサービス『HoYoLAB』をリリースし、オリジナルIPを中心に、アニメ、マンガ、音楽、小説およびグッズなどの様々な製品を生み出しています。「Tech Otakus Save the World」を掲げ、技術開発に取り組み、最先端技術を追求し、トゥーンレンダリング、人工知能、クラウドゲームなどの分野でトップクラスの技術を積んでいます。HoYoverseは、シンガポール、モントリオール、ロサンゼルス、東京、ソウルなどにオフィスを構え、積極的にグローバル化を進めています。

HoYoverse公式サイト:https://www.hoyoverse.com/ja-jp

© COGNOSPHERE

ライター
85年生まれ。『勇者のくせになまいきだ。』シリーズの代表的プレイヤーとして名を馳せたツルハシの化身。 10代の頃、メックシューターゲーム『ファントムクラッシュ』とその続編『S.L.A.I.』の世界にハマり、 ディスプレイ越しに見た2071年に帰るべく日々を生きる。TCGとボードゲームも好物。
Twitter:@Dump29

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月29日19時~2024年5月29日20時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ