いま読まれている記事

『ターミネーター』のオープンワールドサバイバルゲーム『ターミネーター: サバイバーズ』が正式に発表。最大3人のフレンドとマルチプレイ可能、ターミネーターが跋扈するポストアポカリプス世界で探索と戦闘を楽しめる

article-thumbnail-240301d

フランスのパブリッシャーのNaconは3月1日、映画『ターミネーター』を原作とするオープンワールドサバイバルアクションゲーム『ターミネーター: サバイバーズ(Terminator: Survivors)』を正式に発表した。

本作は10月24日にPC(Steam)向けに早期アクセス版として配信され、後日PS5およびXbox Series X|S向けにも販売される。Steamストアページによると、日本語表示にも対応するという。

『ターミネーター: サバイバーズ』は監督をジェームズ・キャメロン氏、脚本を同氏とゲイル・アン・ハード氏が務め、1984年に公開されたSF映画『ターミネーター』を原点とするシリーズ作を元にしたサバイバルアクションゲームだ。

2022年に開発中であることが明かされ、このたび作品のタイトルや詳細が一挙に公開されたかたちだ。

物語の舞台は“審判の日”が訪れ文明が崩壊し、ターミネーターが闊歩する世界。プレイヤーは崩壊した状況に抵抗すべく、シェルターを脱出し危険な地上に降り立ち、さまざまなエリアを探索しながら拠点を築いていく。

地上では「スカイネット」およびターミネーターたちが執拗に追いかけてくるほか、敵対する人類との戦闘も発生する。戦闘においては近接および遠距離の武装で挑むこととなるが、ときにステルスで意表を突くことも重要になる。

ゲームはソロプレイと最大3人のフレンドとのオンラインマルチプレイが可能であり、ストーリーでは“審判の日”に何が起こり、ポストアポカリプスな世界となったかが描かれるという。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月24日17時~2024年4月24日18時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ